相場の組み立て方 ~其の⑤~

人気ブログランキング参加中!

応援クリックお願いします♪モチベーションUPします\(*´▽`*)/

人気ブログランキングへ


人気ブログランキングへ



ども、ためためです


最近さとるさんが大阪きても
きてくれた感が無くなってきました・・・



いるのが普通
梅田の待ち合わせ場所に
さとるさんがおって当然(・ω・)


いなかったら
 「あれ、今日さとるさんどうしたん?」 的な



初めて熊本で会った時の感動を思い出そう・・・
・・・
・・
完全に忘れたやんか(・ω・)




そんなさとるさんと一緒に
某有名FX業者の方々と飯食ってきたんけど
今回も色々興味深い話きけたねーー



秒スキャについても結構突っ込んで聞いたで

 「ぶっちゃけ何秒以内のトレードがアカンのさ(・ω・?)」 


秒スキャしまくって利益は出とるけど
いつ口座凍結されてしまうんじゃないかと
ビクビクしてるそこのアナタ(・ω・)σ
気になるでしょうよ!


ちゃんと聞いてきたやんか・・・




基本的なスタンスとしては
システマティックな奴はOUT なんね
EAとか組んで~ やね


やから手動でやってるなら基本OK
ただ・・・手動でも1秒以内で決済を繰り返すような
機械じみたトレードを続けていたら・・・
てことですな
自分の胸に手を当てて聞いてみなはれw



そのほかにも
ブログじゃ書けん話もいっぱい聞けたで・・・(。・д・。)



5時間ぐらいしゃべってたけど
あっちゅーまやった('-'*)






さ、
今日は相場の組み立て方 5回目かな

   →1回目←
   →2回目←
   →3回目←
   →4回目←



今日は7波目~9波目までやね




au.jpg



7の波

優位性
4→6の波によって
短期的には誰の目にも上昇トレンド形成中
それでいて強いレジには到達していない

リスク
トレンドが継続する保証は4→6の波に比べると弱い
2の波と同じく目線の変わるレートまでが遠いので
リスク限定して入ると、目線は変わらないがロスカットという
事が起こる

ホールド
一番下の安値から考えると高い位置からのトレンドフォローとなるので
耐えるポジションというよりはスっと伸びたところで利食うポジション

ポイント
売り帯を抜けてきた事に対する優位性は4→6の波で使ったという事
なのでトレンドが継続しなくても文句は言えない
また目線が変わるレートまでの距離も遠いので
 どこでリスクを限定し=短期のチャート形成
 どこまで攻めるか?=目標の選定 
がポイントとなってくる



8の波

優位性
短期上昇トレンド中であるという、ただそれだけ

リスク
一旦の目標に当たった後となるのでいつ短期が崩されても
文句は言えない
逃げれない可能性もあるポジション

ホールド
伸びたら決済
通称、最後っ屁ロング
「まだいくやんけーーーー!」
ってなるのもここ(・ω・)

ポイント
短期が転換するような売りが
いつ入ってもおかしくないという準備ができている事
揉み始める可能性、動きもここから難しくなる可能性、
を準備しておく



9の波

ポイント
色んな可能性を考えなければならない状態
●売り入らず買いが継続していくシナリオ
●深い押し目に触りにきて波のサイズを変えて上昇していくシナリオ
●売りに転換していくシナリオ
●横になるシナリオ
などなど相場が迷い方向感が無くなりやすいのもこの時なので
その中で、自分が動きのわかるところだけやる事が大事
ポジポジ病の患者が大きく利益を飛ばすのもここ
方向感無くなった中で短期が動いた方向に
過剰な期待感を抱き心中していく・・・ 南無





ここまでが1つの時間足での話


で!
これを複数の時間足で複合的に考えていくん



例えばやで・・・
背景となる大きい時間足が4の状況の時に
自分のエントリーする足も4の状況である場合
と、

背景となる大きい時間足が8の状況の時に
自分のエントリーする足が4の状況である場合



ホールド、
どこまで期待していいか?
そもそもエントリーするか? 
ってのが全然かわってくるのね



自分のエントリー足が4の状況ってのは
実は結構訪れるんよ
【どこでそれが出たか?=背景】
が大事やねん





とまぁ、ツラツラと書いてきたわけやけど
いっちゃん大事なんは
【自分がどんなとこでどんなポジションを取ろうとしとるか】
それがわかっとるなら
好きにしたらええんよ('-'*)


  承知の上です    


ちゅー事やんね
逆張りしようが順張りしようが自由やw



これが何もわからずやっとるなら・・・
・・・・
・・・
まぁそれも自由ですな(。・д・。)
自分の金やw





以上、
売り買いの節目を中心に
買いと売りがどれだけ優位性があるか考え
それを背景の強さと組み合わせて
押し引きを決定していく


こうやっていくと
背景足は売りなんやけど
短期的には買いの番やから今すぐには売れない
とか解ってくるのさ
じゃ、売るにしても短期の買いを受けてからやな
ってなる('-'*)


そうやって相場を組み立てていけるように
なってくれればと思います(*^3(*^o^*)

     

動画閲覧はこちらから
  ↓ ↓ ↓ ↓



(IDとパスを入力してください^^)


IDはブログの右上にパスワードは人気ブログランキングに記載していますので
興味のある方は応援クリックのついでにご確認下さい('-'*)


↓ ↓ ↓ ↓ 


人気ブログランキングへ







■現在お勧めの証券会社さん■


現在様々なキャンペーン実施中!!セントラル短資FXさん

~関連記事はこちら~

ウルトラFX



■オリジナルレポート■


「オリジナルレポート」
をまだ入手されていない方は
是非この機会に手に入れてみて下さいね^^

・オリジナルレポート入手はこちら


■お知らせ■


毎日応援いただいている方のためにサプライズ動画を不定期であげています。
公開期間が短いのでいつもの場所をチェックしてみて下さい^^




「今日の記事は良かったよ!」という方は、
下のバナーをクリックいただけると嬉しいです!

We Love FX ~GT5「勝ち組5人」のFXブログ~

「これからもGT5を応援してあげる!」という方は、
こちらのバナーもクリックいただけると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ


■注意事項■ このブログは5人の相場に対する見解を解説しているものです。 決して投資を促すものではありませんので、 投資をなさる場合はそれに関わるリスクを十分に考慮の上、 自己判断、自己責任で行うようにお願いします。
[ 2015/03/28 17:05 ] テクニカル | TB(-) | CM(-)