チャートパターン ~ダブルトップ・ダブルボトム~ ①

こんばんは。つかさです。

 

今年もあと10日ちょい。

 

一年が過ぎるのはホント早いです。

 

 

 

今日から何回かに分けて、

チャートパターンについて書いていきます。

 

チャートパターンってのはたくさんあるんですけど、

最初は有名なダブルトップ・ダブルボトムについてです。

 

 

まずは教科書的な説明をします。

 

次の図を見てください。

 

知ってる人も多いと思いますが、

これがダブルトップ。

 

ダブルトップ 


A
で高値を付けました。

そして、Bで押しが入ったけれど、

Cで高値Aを更新できず、同値で上げ止まり、

反転下落。

そして、DBの安値を割り込みました。

この時点でダブルトップ完成です。

 

この時、イのラインをネックラインと呼びます。

 

エントリーポイントとしては

ネックラインを割って戻って来たところ。

つまりEがエントリーポイントとなるわけです。

 

そして目標設定はE計算値を使います。

E計算値とは、ア~イとイ~ウの値幅が同じですよーってやつです。

なので、目標はウのポイントまでです。

 

(ダブルボトムは天地が逆なだけなんで省略します)

 

とまぁ、ここまでが教科書に書いてる事なんで、

そんなの知ってるさーー って人も多いと思います。

ネットで調べてもこんな感じの説明が

多いんじゃないでしょうか?

 

 

 

けど、それだけで勝てるのかっていうと微妙です。

 

確かにEからのショートは間違いじゃないし、

うまく行く事だってあります。

けど、うまくいかない時だって結構ないですか??

 

こんな経験ないですか?

ダブルトップ逆行 


ネックを割れたので
Eで待ち構えたけど、

オレンジのようにEを素通りして行くパターン。

そして、青のようにEで反応はしたはいいけど、

目標まで届かずにすぐ逆行してしまうパターン。

 

 

僕は、チャートパターンを覚えたての頃、

形ばかりに捕らわれて、

ネック抜けたからエントリー。

逆行してロスカットってのをよくやっていました(>_<)

 

 

ですので次回は教科書的じゃなく、

実践的なお話をしていこうと思います。

 

 

ヒントは、

 

何処で、チャートパターンができたのか?


チャートパターンが
何故できたのか?


チャートパターンができる過程で
想定できるシナリオは?


そのシナリオの中での
エントリーポイントは?

 

 

 

ってな事を書いていこうと思います。

 

それでは、今日はここまで(´ー`)/~~

関連記事





■GT5内で一番人気!■


帯シリーズ3冊の中からお好きなレポート・動画タイアップキャンペーン
        +
口座開設キャッシュバックキャンペーン実施中!

DMM FX

~関連記事はこちら~




■現在お勧めのFX業者さん■

エントリータイミングを強化するためのやつα
~激熱パターンを知れ!~   タイアップ中!!


セントラル短資FXさん

限定キャッシュバック5,000円!
セントラル短資FXタイアップ2

~関連記事はこちら①~

~関連記事はこちら②~




■オリジナルレポート■


「オリジナルレポート」
をまだ入手されていない方は
是非この機会に手に入れてみて下さいね^^

・オリジナルレポート入手はこちら



■注意事項■ このブログは5人の相場に対する見解を解説しているものです。 決して投資を促すものではありませんので、 投資をなさる場合はそれに関わるリスクを十分に考慮の上、 自己判断、自己責任で行うようにお願いします。
[ 2012/12/20 20:03 ] テクニカル | TB(-) | CM(-)