隙間の話 ③


動画が無い日も応援してね('-'*)

 

こんにちは。つかさです。

 

昨日はお買い物に行ってきました。

 

電化製品を色々と買ったんですけど、

その一つがLEDシーリングライト☆

 

むちゃ明るいんです。これが!!

 

明るさも自由に変えれるし、お勧めです。

なんてったって、省エネなんで地球に優しいです。

 

そう言いながら、PC周りで電気使いまくって

地球に厳しい僕。

ごめんなさい。。(;・∀・)

 

 

僕は暗いのが苦手なんです。

暗いとなんか気が滅入るんですよね(>_<)

 

d-skさん家はお洒落な間接照明とか

色々あるんですけど、

d-skさん家に行くといつも僕は、

「とりあえず、暗いから明るくして!!」

って空気読めない発言w

 

そのうち出禁くらいそうですww

 

 

 

 

さて、

前回で隙間の話は終わりでいいかなって思ってたんですけど、

どうも、読者さんからのメールを見ていると、

隙間を狙って負けてる人もチラホラといるみたい・・・(>_<)

 

僕の書き方が悪かったのね。

すいません。

 

なので今日はその注意点を書いていきますね。

 

 

 

その前に、話は少しそれますが、

こないだ新年会したって書きましたけど、

その方々に僕達が最初に教えた事は。。。

 

それは、

1時間を基準にトレードしてください!!」

って事。

 

1時間足を背景として、

5分や15分の方向が揃った時に、

その方向にのみエントリーしてくださいって事です。

 

要するに、1時間が上目線の時、押し目まのでのショートはしない事。

隙間トレードはしないで!! って教えました。

 

方向が揃うまでひたすら待ってくださいって言ってました。

 

方向が揃わない日はトレードチャンスが無い日もありましたが、

それだけを忠実に守った人は、

早い人だと数ヶ月ほどで結果が出始めました。

 

でもね、

それができるようになったので、

じゃー次の段階って事で、

横軸の考え方であったり他の事とかも教えていくと、

成績が悪くなった人もいました。

 

なんででしょうーー??

新しい武器を手に入れたのに、

それを上手く使いこなせていない??

 

いいえ、違います。

 

新しい武器を手に入れると人は嬉しくなりますヾ(≧∇≦)

 

で、新しい武器ばかりを使おうとして、

肝心の縦軸の考え方を忘れてしまうんです。

 

子供に例えるなら、

新しいおもちゃを買ってもらったら

古いおもちゃには見向きもしなくなるでしょ!?

 

学習ってものは、

積み木遊びのような物。

積む順番を間違えたら崩れ落ちますし、

土台部分をしっかりと作っておかないと、

上へ行けば行くほど、グラグラになります。

 

かけ算できない人が割り算できないでしょ?

つまりはそういう事。

 

 

確固たる縦軸の考え方をしっかり持った上で

他の武器も使えるようになる事が大事であって、

縦軸の考え方をおろそかにするくらいなら、

新しい武器など、必要ありません。

 

 

 

 

と、前置きがだいぶ長くなりましたが、

隙間に関しても同じ事がいえます。

 

 

今のトレンドのように、

長期がずっと上昇トレンドって体で話しますね。

 

隙間ってのは、

長期の押し目までのショートを取りに行ってるわけなんで、

その次の押し目が何処なのか

キチンと把握しないといけません。

 

長期の押し目ゾーンに既に突入してるのに

そこに向かってショートとか、

いつ、バイーンって反転くらっても文句は言えません。

 

隙間トレードはあくまで短期決済

少しだけ貰えればいいやって気持ちでやった方がいいです。

ヤバけりゃいつでも逃げてやるぜ!! くらいの気持ちが必要ですw

 

もし、今まで勝ってた、もしくは負けなくなってきたのに、

隙間トレードをしだして、成績が悪くなってしまった方は、

もう一度、原点に返って、

縦軸の考え方を復習してみてください。

 

小技を覚えるのはそれが出来てからの方が

いいと思いますよ。

 

それでは~。

関連記事





■GT5内で一番人気!■


帯シリーズ3冊の中からお好きなレポート・動画タイアップキャンペーン
        +
口座開設キャッシュバックキャンペーン実施中!

DMM FX

~関連記事はこちら~




■現在お勧めのFX業者さん■

エントリータイミングを強化するためのやつα
~激熱パターンを知れ!~   タイアップ中!!


セントラル短資FXさん

限定キャッシュバック5,000円!
セントラル短資FXタイアップ2

~関連記事はこちら①~

~関連記事はこちら②~




■オリジナルレポート■


「オリジナルレポート」
をまだ入手されていない方は
是非この機会に手に入れてみて下さいね^^

・オリジナルレポート入手はこちら



■注意事項■ このブログは5人の相場に対する見解を解説しているものです。 決して投資を促すものではありませんので、 投資をなさる場合はそれに関わるリスクを十分に考慮の上、 自己判断、自己責任で行うようにお願いします。
[ 2013/02/03 14:38 ] テクニカル | TB(-) | CM(-)