自己分析と発想の転換 Vol.4

みなさん、こんにちわ^^DRAGONです。

先週の金曜日からまた東京に遊びに行っていたわけですが、
13日はコンサートにいってました☆

いや、もうめちゃめちゃ楽しくてやばかったですww
ライブ時間は4時間半もあったし、
今回は現地でかなり仲良くなりました♪

愛知の方の集団に入れてもらって、
ずーっと行動してたんですが、
やはり同じものが好きという事で仲良くなるのも早いですね(*^m^*)

今度必ず愛知に遊びに行くという約束をしたので、また一つ楽しみが増えました♪


FXも同じ目的でやってる人同士なら会話もはずみますよね(o^-')b

GT5もよくFXじゃない普段の会話に、
「レジ・サポ・ロスカット」の単語が飛び交いますwww

もはや職業病ですねww


まぁ、同じ目的の仲間っていいな

と改めて思ったというお話しです(*ノωノ)




では本編へ行きましょう^^

恒例のこの図から。



今日はこのCについて行きましょう~(o^-')b



このゾーンは、

自分のポジションに対してしっかりと説明出来るのに負けているというゾーンです(゚д゚)!


ん?なぜこのようなことが起こるのでしょうか…?


僕らがお伝えしている事を実行していればトータルでプラスになるはずなのに( ̄□ ̄;)!!

でも必ずこうなってしまう原因があるはずです。



・ポジションは説明出来るがそもそもその説明が間違っている
・きちんとしたポジション以上にいらないエントリーをしている
・説明出来るポジションでしっかりエントリー出来ていない



■ポジションは説明出来るがそもそもその説明が間違っている

こういう人は自分のポジションを説明出来るのに、負けてるんだからそもそも今やってることが間違ってると思いがちです。


僕達のブログ・レポートで勉強してくれているのならば、
情報は包み隠さず出していますし、
しっかりと利益を残すための事をいっています。

つまり、厳しい言い方をすればまだ手法に対する認識が中途半端なのか甘いのかということになります。


ただ、人に自分の考えを説明出来るという事は素晴らしいことなので、今一度、

そのポジションに対する説明は、

「しっかりと背景を認識できているか?」
「トレンドフォローになっているか?」
「期待値の考えは入っているか?」
「レンジ戦略ならどのゾーンを狙ったものなのか?」
「抜けてはいけないラインはどこなのか?」


などなど、僕達の情報を丁寧に見直していただければと思います。


これらをしっかり出来ているのならば、
ポジションに対して説明出来るのに負けている状態にはなりにくいです。


それでも負けているというのなら次からの項目にあてはまる可能性もあります。



■きちんとしたポジション以上にいらないエントリーをしている

これは言葉どおりですが、
しっかりと説明出来ているポジションに対しては利益を残せているのに、
振り返ると余計なエントリーをしていて、結局それが負けを生んでいるということです。


しっかり説明できますよ!という人で負けている人がいるなら、

「全てのポジションに対して説明出来るのか?」


を一度振り返って見て下さい。

もし、余計なエントリーが多いのならば確実にそのエントリーに対してはあいまいな説明しか出来ないはずです。


「なんとなく…」や「相場の勢い的に…」など感情的なエントリーが目立つはずです。


もちろん僕達もそういったエントリーをすることも多々ありますが、
これは人それぞれの経験値によるので今負けている人はする必要がありません。


つかささんも書いてくれていますが、

まずはしっかり利益を残せるところだけでやりませんか?

ということです(*^m^*)


「そんなんゆわれても終わったら結果的に余計なエントリーでした!」

という人がいれば、

残念ながらその人はまだリアルにポジションに対して説明出来ているとはいえません。
終わったチャートなんて誰でも説明できますからね(笑)


まずは余計なエントリーが多いのか?それとも実は終わったチャートで説明できるといっちゃってるのか冷静に分析して下さいね^^


余計なエントリーが多いだけなら、

しっかりとしたポジションならしっかり利益は残せる!

と肌で感じているはずです。



でもついついやってしまう…というような感じではないでしょうか?

その人は相場で勝ちたい!という気持ちが強すぎるのではないでしょうか。


”余計なエントリーは絶対にしない”


という事に最大に意識を傾けて、

結果終わってみれば利益が残っていたというのがいいのではと思います。



■説明出来るポジションでしっかりエントリー出来ていない

これはそのエントリーポイントに来る前に、
ここはこう、こうだからエントリー出来る!!

とわかっているにもかかわらず、いざそのポイントに来たら、なぜかエントリーをスルーしてしまうという人です。


いわゆるエントリー出来ない病ですが、


この人はあとはほんとにエントリーのボタンを押せるかどうかだけです。


なぜかこういう人には、
エントリーしたポジションに限って逆行するという悪魔のおまけがついてきますw

見送ったポジションはどんどん思った方向にいってるのに…
みたいな感じですwww

もはや自分の運のなさを恨みますww


ただ、まだその状態だけならば救えますが、
一番危険なのは、

見送ったポジションでも逆行することはある

ということ。

これの何が危険なのかって、
まず間違いなく、

「あ、エントリーしなくてよかった~」

のような感情が芽生えることです。


相場はあくまでもトータルで勝てるということを忘れて、エントリーしなくてよかったと思ってしまうのです(゚д゚)!
こうなればなかなか抜け出すことは難しくなります。


僕もd-skさんも昔一緒にエントリー出来ない病におちいったことがあるのでよくわかりますw


この時は、結構すぐにお互いで話して、
全部エントリーしていったらええんちゃうん?
みたいな感じで回避できましたが、


もし、今その状態の人がいて、
自分のお金では出来ないのであれば、

デモでいいので、徹底的にエントリーしちゃってみてください。
といっても適当にではなく、説明出来るポジションは全てエントリーしてみて下さいということです。


まずそれでトータルで勝てる感覚を掴む必要があります。

徹底的にですよ!ww

でないFXなんて実際に自分の資金を増やさないと意味ないので、
そこまで辿り着く事が出来ないですから。


ちなみに僕達はデモではなくリアルでやりましたw




このように見てきましたが、このCにいる人の強みは、

自分の考え方を言葉にだして説明出来るということです。



実際に言葉にだすのだから、間違っている場所も発見しやすいです。

なので、ほんとにあと一歩という場所にいるのではないかと思います^^



もう一度丁寧にしっかり自分の全ポジションを見なおしてみて下さい。

確かにめんどくさい作業ですが、遠回りにみえる作業が一番近道なんてことはよくあることです。



では次回は最後のDに行きたいと思います(・´з`・)





それでは、また('-^*)/
関連記事





■GT5内で一番人気!■


帯シリーズ3冊の中からお好きなレポート・動画タイアップキャンペーン
        +
口座開設キャッシュバックキャンペーン実施中!

DMM FX

~関連記事はこちら~




■現在お勧めのFX業者さん■

エントリータイミングを強化するためのやつα
~激熱パターンを知れ!~   タイアップ中!!


セントラル短資FXさん

限定キャッシュバック5,000円!
セントラル短資FXタイアップ2

~関連記事はこちら①~

~関連記事はこちら②~




■オリジナルレポート■


「オリジナルレポート」
をまだ入手されていない方は
是非この機会に手に入れてみて下さいね^^

・オリジナルレポート入手はこちら



■注意事項■ このブログは5人の相場に対する見解を解説しているものです。 決して投資を促すものではありませんので、 投資をなさる場合はそれに関わるリスクを十分に考慮の上、 自己判断、自己責任で行うようにお願いします。
[ 2013/04/15 17:57 ] メンタル | TB(-) | CM(-)