基準を作る Vol.1

このブログでも基準が大事といっていますが、
ではでは基準って何なのでしょうか??
今日は基準についてお話していきます^^


みなさんは自分の基準を教えて下さいと言われた時に、
私はこうです!って誰かにきちんと説明できますか?


あやふやな答えやその時々でいっていることが違うようでは、
”明確な基準”とはいえないですね^^


自分の基準とは自分のルールのことなので、
しっかりとしたルールは出来ていますか?ということと同じです。


この基準はもちろん人それぞれ違うものですし、
似ていたとしても微妙に変わってくるものです。


それは個人個人の性格やスタイルによって、
徐々に自分に合うものに変化していくからです。


このブログの5人も根底にある土台は同じですが、
性格によって少しずつ変化していったものが現在の基準となっています。


まぁ、でも結局複数の基準が重なるような
わかりやすいエントリーポイントは同じなんですが(笑)


みなさんも様々なインジケーターやラインなどを使って
基準をつくっていることとおもいますが、

大事なことは、

基準は一定でなければならない


ということで、
その時々で都合のいいように変化してはいけないということです。

これがとても重要です^^


ちなみに僕の基準は

ライン(水平線、短期水平線、トレンドラインなど) 
MA(ボリンジャーバンド)

が2トップになります♪
これが重なる場所では確実にエントリーしていきます。

正直これだけでも、十分勝てますね。

ただ、エントリーポイントがもう少し欲しいので、
これらに少しだけルールを追加している感じです。

それでも、相場によってもちろん変わりますが
1日見ていてエントリー回数は多くても10回くらいですかね。

あ、ちなみに1日のPC監視時間は10時間以上ですが(笑)
つまりは単純に計算すると1時間に1回くらいのペースですね。


これはあくまでも僕のルールの中の数字なので、
もっとエントリーしたい人はそのようなルール作りをすればいいと思います^^


まずは基準をしっかり作ることが、
FXで勝つための大前提だということですね(=⌒▽⌒=)


当然基準は人のものでは自分に合わないですし、
最終的には自分で完成させなければ意味はないですが、
基準作りの参考になるようなお話をこのシリーズでしていけたらなと思います。


それでは、また('-^*)/




関連記事





■GT5内で一番人気!■


帯シリーズ3冊の中からお好きなレポート・動画タイアップキャンペーン
        +
口座開設キャッシュバックキャンペーン実施中!

DMM FX

~関連記事はこちら~




■現在お勧めのFX業者さん■

エントリータイミングを強化するためのやつα
~激熱パターンを知れ!~   タイアップ中!!


セントラル短資FXさん

限定キャッシュバック5,000円!
セントラル短資FXタイアップ2

~関連記事はこちら①~

~関連記事はこちら②~




■オリジナルレポート■


「オリジナルレポート」
をまだ入手されていない方は
是非この機会に手に入れてみて下さいね^^

・オリジナルレポート入手はこちら



■注意事項■ このブログは5人の相場に対する見解を解説しているものです。 決して投資を促すものではありませんので、 投資をなさる場合はそれに関わるリスクを十分に考慮の上、 自己判断、自己責任で行うようにお願いします。
[ 2012/09/27 20:45 ] 勝ち続ける為に | TB(-) | CM(-)