ロスカットの設定

さとるです

ブログがアップされてる時には私はチヌ釣りで爆釣してる頃だろ思います(^^v

つい最近、道具を揃えたはずなのに

すでに色々な物を買い替えてますwww

釣具屋さんでリールを手にしてたら、すごい欲しそうな顔してたんでしょうねw

店員「軽くていいものですよ。どうですか?」

さとる「ね~。軽いですよね。かっこいいし」

    「買いたいけどいつが買い時ですかね?」

店員「今でしょ!!」

そんなこんなで一昨日はリールを買い換えました

セールという言葉に弱い日本人><

トーナメント ISO 2500H-LBD

前に買ったのは予備にしよう・・・

競技の方もかっこいいんだけど

狙ってる竿があるので、それをイメージしたらこっちになりました

性能のさることながら見た目のバランスも大事よね^^

道糸はDAIWAのやつで1.35号で行ってみたいと思います


-------------------------------------------------------------------------

最近は基準を持って目線を固定したり、エントリーしたりできるようになりましたか?

エントリーした後は何を考えてますか??

相場の向かっていく目標レートやそこまでに行くまでの障害物を見てますよね

そこも大事ですけど

エントリーした後のロスカットは疎かになってませんか??

DRAGONさんも前にロスカットの事書いてあったと思うけど

私からも1つ書いてみようかと思います


まず、皆さんのロスカットはどうしてますか??


多いのは10pips固定ですとか自分のエントリーポイントラインから抜けてすぐとかが多いと思います

相場がそんなに自分都合で動くと思いますか??

そりゃーうまくいく時もありますね

その時はもちろん気持ちいいですよね

ただですね。相場を動かしてるのは世界の金持ちやファンドなんです

私たちはその間をつまみ食いしてるだけなんですよね

自分都合では動いてくれません

私もロスカットは基本は15pipsで固定しています

ただ、エントリーしてからじゃないんです

自分の基準のエントリーポイントから15pipsなんです

20130426-2.jpg 

例えば上の図のように

赤のエントリーポイントがあるとします

基本はBで入りたいですよね

だからBを待ちます

でも、AやCになる事もよく見ますよね

どんな時におこるかって話は次の機会にして


Aのようにポイント前にエントリーしてもいいです

基準の見てる足がライン前で止まったとか

だからエントリー良いじゃないですか

でも、ロスカットはエントリーポイント抜けてからの自分が決めた幅なんだから

エントリーしたレートとイントリーポイントの幅分多くなるわけです

そうしないと何でもかんでも極小損切りに拘り

エントリーした所から5pipsだの10pipsだのいってたらいつまで経ってもロスカット貧乏ww

自分がロスカットされてから思ってた方向に行く

こんな事が多い人はロスカットについてもう少し見直しが必要かもしれません

これが全てではありませんからね

今でも私をぴったりロスカットして動いていく時もあります

しょうがないんですよね

自分都合で動いてるんじゃないんだから^^


相場も終わったチャートを見直せば動いた所とか簡単なんですよね

動いた所を説明してと言われればほとんどは説明できますが

後付けでしかありません


取れない場所があって当たり前!

ぴったり行かなくって当たり前!


頭がカチコチな人が多いからもう少し大雑把にトレードしてみたらどうでしょうか?

結構楽ですよ^^


今日はこの辺で

ブログがアップされてる頃にはチヌつれてるかなーー

夕まずめだし^^

木曜日ぐらいから少しづつ記事書いてたんですけど

今日(金曜日)竿も買っちゃいました^^


それでゎ  チャオ


関連記事





■GT5内で一番人気!■


帯シリーズ3冊の中からお好きなレポート・動画タイアップキャンペーン
        +
口座開設キャッシュバックキャンペーン実施中!

DMM FX

~関連記事はこちら~




■現在お勧めのFX業者さん■

エントリータイミングを強化するためのやつα
~激熱パターンを知れ!~   タイアップ中!!


セントラル短資FXさん

限定キャッシュバック5,000円!
セントラル短資FXタイアップ2

~関連記事はこちら①~

~関連記事はこちら②~




■オリジナルレポート■


「オリジナルレポート」
をまだ入手されていない方は
是非この機会に手に入れてみて下さいね^^

・オリジナルレポート入手はこちら



■注意事項■ このブログは5人の相場に対する見解を解説しているものです。 決して投資を促すものではありませんので、 投資をなさる場合はそれに関わるリスクを十分に考慮の上、 自己判断、自己責任で行うようにお願いします。
[ 2013/04/27 17:00 ] テクニカル | TB(-) | CM(-)