どこで買いますか? ④



 

こんばんは、つかさです。

 

ダイエット中なのに、

こんな物を食べてしまいました。

 

20130621-1.jpg

 

むちゃ巨大なパスタ。

 

そしておまけにデザートも。。

 

20130621-2.jpg

 

久しぶりのケーキはむちゃ幸せでした。

けど、もっと食べたいw

 

とりあえずあと3kg痩せたら

スイパラに行く予定(゚ρ゚)

 

 

 

 

さて、FX

 

押し目候補が複数ある場合、

その絞り込み方の続き。

 

今日は横軸も絡ませていきます

 

縦軸ってのはレートです。

横軸ってのは時間経過です。

 

前回の記事でお話した縦軸を基準にして、

候補を絞り込んだ後に、

横軸の他の条件と重なるのはどこかって事です。

 

 

縦軸だけだと、

 

20130621-3.jpg

 

 

こんな時、深い方は無いにしても、

浅い方で待つか真ん中で待つのか迷ってしまいます。

 

 

 

 

 

ここで横軸を使います。

 

例えば、MAを使って、

縦軸で判断したいくつかの候補のうち、

横軸とクロスすることろがないかを探すわけです。

 

MAがこのような時は、

 

20130621-4.jpg

 

浅いほうでいってみますし、

 

 

 

縦軸判断では同じ抜け方だとしても、

MAがこんな時は、

 

20130621-5.jpg

 

真ん中で待つという選択ができますね。

 

 

 

このままゆっくりレートが降りてきて、

MAが追い付いてきたら、

ここの候補でぶつかりそうだな・・・

ってな具合です。

 

そしたらそこは、基準が重なるところなんで、

そこでエントリーしようと決める事ができますね。

 

 

 

他には トレンドライン

ってのも横軸を見るのに有効です。

 

これも考え方は同じで、

あと、ロウソク○本くらいで戻って来てくれたら、

この候補の水平線とトレンドラインが

クロスするな・・・

ってな具合です。

 

 

 

横軸を使う時の注意点として、

横軸だけで判断するのはあまり良くないです。

 

MAだけに反応して、そのまま行っちゃって

はい、サヨウナラ・・・ってのもありますけど、

横軸だけでエントリーしていくのは、

経験上、あまり勝率がよろしくないんです(>_<)

 

なので、縦軸と絡ませて+αとして使っていきましょう。

 

それではノシ

関連記事





■GT5内で一番人気!■


帯シリーズ3冊の中からお好きなレポート・動画タイアップキャンペーン
        +
口座開設キャッシュバックキャンペーン実施中!

DMM FX

~関連記事はこちら~




■現在お勧めのFX業者さん■

エントリータイミングを強化するためのやつα
~激熱パターンを知れ!~   タイアップ中!!


セントラル短資FXさん

限定キャッシュバック5,000円!
セントラル短資FXタイアップ2

~関連記事はこちら①~

~関連記事はこちら②~




■オリジナルレポート■


「オリジナルレポート」
をまだ入手されていない方は
是非この機会に手に入れてみて下さいね^^

・オリジナルレポート入手はこちら



■注意事項■ このブログは5人の相場に対する見解を解説しているものです。 決して投資を促すものではありませんので、 投資をなさる場合はそれに関わるリスクを十分に考慮の上、 自己判断、自己責任で行うようにお願いします。
[ 2013/06/21 16:48 ] テクニカル | TB(-) | CM(-)