利益を残すためには ~其の⑦~



ども、ためためです

先日気持ちよくトイレで用を足していたら
嫁から報告が飛で込んできました

「エントリーした! したで!! 連打してる!!!」


とうとうやりおったか小僧!

慌ててパン1でPC前に駆けつけると
240枚のショートポジションを持ってました(。・д・。)


現状含み益0.2PIPS

3秒で環境認識・・・

ホールド!



3分で15PIPS下落しましたw

6PIPSで利食っちゃいましたけどね(〃д〃)


これからエントリータイミングは息子に任せようと思います


デスクの高さ1mぐらいあるんですけどね・・・
まずはマウスパットを引きづり落として
一緒に落ちてきたマウスを連打するという戦略を取っているようですw






さて
「利益を残すためには」 7回目です

利益を残すためには ~其の①~
利益を残すためには ~其の②~
利益を残すためには ~其の③~
利益を残すためには ~其の④~
利益を残すためには ~其の⑤~
利益を残すためには ~其の⑥~


とりあえず簡単に前回までのおさらい

例の図がこちら

どこを獲るか

③の動きを狙う時に想定しなければならない事についてでしたね

で、さらに下の図でした

②


長期サポにあたった

短期転換した

長期の高値抜いてけ!


ここで注意して欲しい事、想定して欲しい事は何か?

ってとこまでいってました('-'*)



はい、下の図を見て下さい


④

Bの短期戻り高値を①の上昇で抜いてきたので
長期↑短期↑となり、Pから押し目買いを狙います

しかし、この短期上昇トレンドはAからの戻り売りで
崩壊してしまっています




同じように、
Cの短期戻り高値を②の上昇で抜いてきたので
再び長期↑短期↑となったので、Qから押し目買いをします

今度は短期上昇トレンドが崩れず長期の目標まで到達しています



日足・4時間レベルの押し目を1分足5分足を使って
乗っていこうとする時に想定しておかなければならないんですが


長期サポに当たった後、短期が1度転換したからといって
その波が崩れる事なく長期の目標まで行くとは限りません



行かない方が多いですw



つまりPの時点で状態としては
長期↑ 短期↑ 中期↓ なんですね



中期戻り売りが入り、短期の上昇トレンドが崩壊し、
2番底をつけてから長期の目標まで上昇する
という可能性を想定しておかなければなりません




最近たくさんの人を見てきて思うのは

Pでロングを入れたらその波が崩れる事無く
ひたすら長期の目標まで達成する事をお祈りしとる人


が多いですw


もちろん、強い時はいきますけどねww
でも相場ってもっと複雑な動きをする事の方が多いです




⑤


要するに紫のゾーンが揉み合うゾーン
黄色のゾーンがトレンドの発生しやすいゾーン

って事です
いつもゆうとる事ですなw



長期の押し目は中期下落の節目を抜くまでは
揉み合う可能性がある事を想定しておかなければなりませんし、



最悪なんは
紫ゾーンの中の短期の動きで目線をコロコロ変えて
その値幅以上にボコボコやられて
もう死んでしまいたい! ってなっちゃう奴
 ですね


 ドキッ!!(〃д〃)


とした人いるでしょう
僕もへたくそな頃はボコられたもんです ふふ



紫ゾーンの中でロング中心に攻める場合
短期のトレンドを利用してエントリーのタイミングを取るのはいいですが
そのトレンドが崩壊する可能性も想定し、


さらに、そのトレンドが崩壊しても長期のサポを割れるまでは
目線をコロコロ変えない事
が大事です



で、突き詰めていけば

その中期戻り売りの節目ってどのレートやねん!ヽ(`Д´)ノ

ってところの精度が相場観の有無になってきますし、
収支にも直結してきます


せっかく毎日トレードしとるんやったら、
日々のトレードでその重要なレートはどこかな?
ってのを意識して相場を見て欲しいです


右側が出来上がる前にww
右側が無い状態で予想をして、その答え合わせをしていく事が
一番力付きます(。・д・。)

間違っててもかまへんのですw




で、昨日d-skさんがあげてくれた動画の続きなんですが
この辺の事しゃべってるんで聞いてみてください('-'*)


 配布URLはこちら

パスワードは人気ブログランキングに記載していますので
興味のある方は応援クリックのついでにご確認下さい('-'*)





※現在、この動画の配布期間は終了しています
ご覧になりたい方は
 帯~基本編~ を手に入れる事で
2013年5月~2013年9月に配布した動画67本を
全て手に入れる事ができます(ノ゚ο゚)ノ







これらを踏まえた上で

どこを獲るか


③の上昇狙いのタイミングでエントリーして、
⑥の高値付近までを狙う ってエントリーも僕は多用します


落ちるにしてもとりあえず一回⑥の高値は目指す動きになってからやろ(。・д・。)

って奴ですね



みなさんもどこが利益取りやすいか
一度真剣に考えてみて欲しいです('-'*)


関連記事





■GT5内で一番人気!■


帯シリーズ3冊の中からお好きなレポート・動画タイアップキャンペーン
        +
口座開設キャッシュバックキャンペーン実施中!

DMM FX

~関連記事はこちら~




■現在お勧めのFX業者さん■

エントリータイミングを強化するためのやつα
~激熱パターンを知れ!~   タイアップ中!!


セントラル短資FXさん

限定キャッシュバック5,000円!
セントラル短資FXタイアップ2

~関連記事はこちら①~

~関連記事はこちら②~




■オリジナルレポート■


「オリジナルレポート」
をまだ入手されていない方は
是非この機会に手に入れてみて下さいね^^

・オリジナルレポート入手はこちら



■注意事項■ このブログは5人の相場に対する見解を解説しているものです。 決して投資を促すものではありませんので、 投資をなさる場合はそれに関わるリスクを十分に考慮の上、 自己判断、自己責任で行うようにお願いします。
[ 2013/06/24 17:39 ] 勝ち続ける為に | TB(-) | CM(-)