どこで買いますか? ⑦



 

こんばんは。つかさです。

 

先日、FOMCも終わった朝方、

昔からのトレード仲間Yさんと

久々にスカイプしてました。

 

なんかその日一日で80回エントリー、

FOMCだけで20回くらいエントリーした言うてたんで、

どんなトレードしてたのか聞くと、

ティック見て飛び乗りまくってたみたいw

 

もう動かない思って雑談モードに入ってた早朝、

ドル円の下落が始まり、

また飛び乗りまくっとりました。

 

ポジション保有時間、数十秒の鬼スキャル。

僕には真似できません(>_<)

 

先月は1000pip越えたみたい。

なんかおごってもらわなきゃ☆彡

 

 

 

 

さて、FX

 

飛び乗り祭りの話の後であれですけど、

押し目買いの話ですw

 

飛び乗りもいいけど、

まずは基本に忠実にって事でw

 

 

 

押し目のポイントは、

縦軸での抜け方や、横軸判断などで

ある程度、絞り込めるようになったかと思います。

 

ただ、その絞り込んだレートまでの

戻ってきかたによっても

戦略は変わってきます。

 

戻ってきかたってのは

横軸の話です。

どういう課程を経て戻ってくるのかが大事。

 

 

例えば、こういう上昇がありまして、

 

20130712-1.jpg

 

 

ピンクの水平線で待つとします。

 

フニフニ戻ってくるのか

上の方でウジウジしてから戻ってくるのか。

 

 

そこまでの戻ってきかたのパターンとして、

どういうのがあるのか、

とりあえず、2パターン、前回のように動画で説明しました。

 

 

  配布URLはこちら

パスワードは人気ブログランキングに記載していますので
興味のある方は応援クリックのついでにご確認下さい('-'*)


  

絞り込んだ押し目ポイントで待って、エントリー。

間近高値まで、もしくは高値更新を目指す。

それはいいんですけど、

 

そのためにまずは、何処を抜けなきゃいかないのかって

第一関門を突破できるのかどうかってのが問題。

 

第一関門ってのは、

ロングの場合は短期のレジスタンス。

ショートの場合は短期のサポート。

 

もちろん、力関係で言えば、

大きい時間足の方が強いんだから、

セオリーで言えば、第一関門は突破する筈です。

 

けど、セオリー通りにばっかりいかないのが相場ですし、

突破するにしても

今すぐに突破するのかはわかりません。

 

 

今回の図の押し目の場合は浅い奴なので、

第一レジを突破できなければ、

真ん中の奴まで下がるでしょうし、

それでも突破できなければ、

深い奴まで下がるという事です。

 

この辺を意識できれば、

エントリーした後の対処の仕方や

逃げ方が上手になる筈です。

 

まぁ、そんなこんなで

このシリーズも今回で終了です。たぶん。

 

それでは 良い週末を ノシ

関連記事





■GT5内で一番人気!■


帯シリーズ3冊の中からお好きなレポート・動画タイアップキャンペーン
        +
口座開設キャッシュバックキャンペーン実施中!

DMM FX

~関連記事はこちら~




■現在お勧めのFX業者さん■

エントリータイミングを強化するためのやつα
~激熱パターンを知れ!~   タイアップ中!!


セントラル短資FXさん

限定キャッシュバック5,000円!
セントラル短資FXタイアップ2

~関連記事はこちら①~

~関連記事はこちら②~




■オリジナルレポート■


「オリジナルレポート」
をまだ入手されていない方は
是非この機会に手に入れてみて下さいね^^

・オリジナルレポート入手はこちら



■注意事項■ このブログは5人の相場に対する見解を解説しているものです。 決して投資を促すものではありませんので、 投資をなさる場合はそれに関わるリスクを十分に考慮の上、 自己判断、自己責任で行うようにお願いします。
[ 2013/07/12 18:51 ] 動画 | TB(-) | CM(-)