含み益は利益ではないという事 ⑥

 

こんばんは、つかさです。

 

まずは、ポチっとお願いします。

応援してくれるといい事あるかも(`・ω・´)

 

 

いつも応援ありがとうございますm(_ _)m

 

 

お盆休みも終わり

お勤めの方は今日から出勤って方も

多いのではないでしょうか?

 

今日からまた一週間の始まり。

がんばっていきましょう♪

 

 

さて、FX

 

前回の続きです。

 

①まっすぐ上がるパターン。

②フニフニ上がるパターン。

③いったん、下に振ってから上がるパターン。

④途中で小休止してレンジを作ってから上がるパターン

⑤目標まで行かないパターン。

 

目標まではたどり着くまでに

様々なパターンが想定できるので

しっかり利食いしていかなきゃねっ('-'*)

ってお話でした。

 

今回で最後の予定なので、

今日は④と⑤について。

 

 

 

④途中で小休止してレンジを作ってから上がるパターン

 

とは、こんな感じのやつです。

 

20130819-1.jpg

 

 

ここ目標じゃない筈なのに、

なんか止まっちゃった。

 

あれ?

って経験ありません?

 

僕が初心者の頃はこういう相場でやられてました。

「止まったから、今度はショートだ!!」

て意味不明な発想w

 

その頃はダウ理論とかも全然知らなかったです(^^

 

そしてその後はというと、

ウジウジした後

何かのキッカケでドーンって結局目標までいくわけです(>_<)

 

 

 

押し目まで下がってきてくれれば

買いやすいんですけど、

下がって来ずにレンジを作るパターン。

 

こういう時、

その何かのキッカケになりうるのが横軸です。

横軸っていうのは時間の経過ですね。

 

 

例えばトレンドライン

 

20130819-2.jpg

 

 

 

例えばMA

 

20130819-3.jpg

 

 

つまりは

横軸が追いついてくるの待ち

です。

 

 

他には時間足の切り替わりのタイミングなんかも

横軸の考え方としては重要ですね。

 

 

 

で、利確の話ですが、

 

ポジションを持っていて

レンジモードに突入した場合は

僕の場合はいったん手仕舞いする事が多いです。

 

そしてその後は当然、押し目で待つわけですが・・・

戻ってこない時はエントリーできません(;´Д`)

 

もっともレンジ作ってから戻って来た時は

買うの勇気いります。。

こういう時の対処については

前に動画の中でしゃべった気がします。

 

どこで買いますか?⑦ の動画やった筈です。

動画持ってる人は参考になさってください^^

 

 

 

リスク覚悟でレンジの下限から入れてみる!

ってのもありっちゃーありですが、僕はあまりやりません。

何故なら一段下までサポートを確認しにくる可能性も

十分考えられるからです。

 

もしレンジ下限からの

抜け期待のエントリーをするのであれば、

横軸を絡ました方がいいです。

 

 

僕はサポート確認しに来ずに上がっちゃった場合は

レンジをブレイクしてからエントリーする事が多いです。

 

一気にいっちゃったら、ま、しゃーないです(;´Д`)

 

 

 

 

 

 

そして最後は、

 

⑤目標まで行かないパターン。

 

これは単純に言葉のまんま。

 

僕はユーロ円をメインでトレードしてるんですけど、

クロス円ではこの現象が時々起きるように感じます。

 

中には僕の目標設定が間違ってるだけ

って時もあるでしょうけどw

 

 

 

世界の基軸通貨はドルです。

 

なので、ユーロ円を買うって事は

実質的には、

円をドルに変えて、

そのドルを使ってユーロを買ってる

って事になります。

 

つまり、

ドル円やユーロドルで目標達成していれば、

ユーロ円では目標に少し届いていなくても、

その流れは終了って事になる時があるってわけです。

 

 

この辺りのドルストとクロス円の詳しい話は

今度別のシリーズ!?で書きますね。

 

 

それでは ノシ

関連記事





■GT5内で一番人気!■


帯シリーズ3冊の中からお好きなレポート・動画タイアップキャンペーン
        +
口座開設キャッシュバックキャンペーン実施中!

DMM FX

~関連記事はこちら~




■現在お勧めのFX業者さん■

エントリータイミングを強化するためのやつα
~激熱パターンを知れ!~   タイアップ中!!


セントラル短資FXさん

限定キャッシュバック5,000円!
セントラル短資FXタイアップ2

~関連記事はこちら①~

~関連記事はこちら②~




■オリジナルレポート■


「オリジナルレポート」
をまだ入手されていない方は
是非この機会に手に入れてみて下さいね^^

・オリジナルレポート入手はこちら



■注意事項■ このブログは5人の相場に対する見解を解説しているものです。 決して投資を促すものではありませんので、 投資をなさる場合はそれに関わるリスクを十分に考慮の上、 自己判断、自己責任で行うようにお願いします。
[ 2013/08/19 18:21 ] 勝ち続ける為に | TB(-) | CM(-)