勝てるようになったきっかけ


こんばんはd-skです^^




はーーーーーーーー(´・ω・`)




昨日、病院行ってきました・・・・


前々から胃の調子が悪く、食事したあと胸焼けが激しくて大変だったんですよね・゜・(ノД`)・゜・

10月11日① 

それでも市販の薬でなんとかごまかして来ていたんですが。。。それも限界なので、いざ胃腸病院にゴーーーー!!

前日の夜からは何も食べてはいけないと言われ、お腹を空かしながらFOMCを迎え・・・

ドキドキの胃カメラ(゚д゚lll)

まず最初の印象は、え!!こんな太いん?

??今の技術で?

小指くらいあるで・・・(((゜Д゜;)))

大丈夫かいなwでした

横になって喉の麻酔をされて・・・・・

おえーーーーーーーーーーっ!!!

めっちゃおえーーーっ!!ってなるやんけ!!

10月11日② 


しかも喉の麻酔やばいな、このまま戻らんかったらどうしようとか、わけのわからんこと考えてました。


検査自体はすぐ終わったんですけど、もう二度度やりたくないですねw


結果は・・・


逆流性食道炎


ま、予想通りの展開でした。。。

地道に薬飲んで治すらしいですが、読者の方で経験ある方や良い治療法を知ってる方は是非教えてくださいヽ(・∀・)ノ





では今日の記事


今日はですね、前から書こうとは思ってたんですがずっと書いてなくて・・・

いろんなトレーダーの方と喋る機会があるんですが、その時一番よく来る質問


「勝てるよになったきっかけってなんですか?」


これなんですね(´・ω・`)


きっかけ・・・・

忘れましたw

なんーんて。。。


きっかけなんて、あったかな・・・?

って感じなんですけどね・・って言うのも、ずーーっと負けてて

あるきっかっけがあったことによって、次の日からいきなり勝ちまくるみたいな感じじゃなかったような気がしますw

もちろん人によって違いはあると思いますが、徐々に安定していったって感じだど思います。

でも、出来なかった人が出来るようになっている訳ですから、何か理由があるはずですよね(´・ω・`)


今は当たり前のように乗れている自転車に初めて乗れた時のこと、あなたは覚えていますか?

最初は絶対に乗れなかったはずなんです。

誰かに後ろを持ってもらい、補助輪をつけて練習して、徐々に乗れるようになったはずです。

そして、どこかのタイミングで補助輪を外して一人でスーーーーーーっと走れるようになって行く、

そこから先は、コケることもあったでしょう

でも何回も反復反復することで乗り方も安定していく。

そして今となっては、乗れることが当たり前になってしまっている訳ですヽ(・∀・)ノ


「自転車乗れるようになったきっかけってなんですか?」


知らん・・・・

練習したからちゃう?・・・・



ま、トレードと感覚は似てるのかな・・・w

似てないか・・・


最近よくメールもいただきます。

このブログを見て勝てるようになりました!!

勝てなかった人が勝てるようになったきっかけが、このブログやレポートにあるのかな?と思いますが。

スタートしている位置がそれぞれ違いますから、その中でも”これ”って言うのも人それぞれだとは思います。

ある人は、エントリーのタイミング

ある人は、複数の時間足の考え方が上手く使えるようになった!

ある人は、重要なレートの見つけ方がわかった!!

など、自分に足りないものは人それぞれ違います。


私はこう言う理由で負けていたけれど、これがきっかけで勝てるようになりましたメールお待ちしていますヽ(*´∀`)ノ

また次回以降紹介したいと思います。



ブログランキング・・・すごいことになってますなw

メルマガ効果ってすごいんだねw

僕たちも頑張りますので応援よろしくです(*´・з・`*)


ではまた(o・・o)/~
関連記事





■GT5内で一番人気!■


帯シリーズ3冊の中からお好きなレポート・動画タイアップキャンペーン
        +
口座開設キャッシュバックキャンペーン実施中!

DMM FX

~関連記事はこちら~




■現在お勧めのFX業者さん■

エントリータイミングを強化するためのやつα
~激熱パターンを知れ!~   タイアップ中!!


セントラル短資FXさん

限定キャッシュバック5,000円!
セントラル短資FXタイアップ2

~関連記事はこちら①~

~関連記事はこちら②~




■オリジナルレポート■


「オリジナルレポート」
をまだ入手されていない方は
是非この機会に手に入れてみて下さいね^^

・オリジナルレポート入手はこちら



■注意事項■ このブログは5人の相場に対する見解を解説しているものです。 決して投資を促すものではありませんので、 投資をなさる場合はそれに関わるリスクを十分に考慮の上、 自己判断、自己責任で行うようにお願いします。
[ 2013/10/11 19:29 ] 勝ち続ける為に | TB(-) | CM(-)