トレンドフォロー③ ~待つのが仕事~

こんばんわ。 つかさです。

 

今回で連載3回目になります。

 

前回までの記事は…

 

トレンドフォロー① ~トレンドとは?~
トレンドフォロー② ~トレンドフォローする理由~

 

まだ読んでない人は先にチェックしてくださいね。

 

 

 

で、今回は『待つ』という事について話をしていくわけですが、

その前に… トレンドとレンジの割合ってご存じですか?

 

一般にレンジ7割、トレンド3割と言われています。

圧倒的にレンジの方が多いわけです。

 

基本的にトレンドとレンジは攻め方が全く異なります。

 

ですのでレンジの時にトレンドフォローと同じ戦略でエントリーしようもんなら、

コテンパンにやられるのがオチです...orz

 

じゃー、レンジの時はどうすればいいのか…

    ・

    ・

    ・

    ・ 

    ・

   それは、、、

    ・

    ・

    ・

    ・

    ・

 

待てばいいんです。

    ・

    ・

    ・

    ・

    ・

ひたすら、待つ。。待つ。。

    ・

    ・

    ・

    ・

    ・

そして、待つ。。

 

 

 

 

へ??

 

 

いえ、いいんです。

トレンドが出るまで待つのです。

 

トレーダーは待つのが仕事です。

 

そして眠さも限界に達した頃に、トレンドが発生すれば、

あとはやる事は一つだけ。

 

上昇の時は押し目買い。

下降の時は戻り売り。

 

たったこれだけやれば、いいのです。

もちろん相場次第ですが、これだけでも一日に50PIP以上は取れますし、

多いときは100PIP以上取れる日だって普通にあります。

 

それで十分じゃないですか?

ウハウハ(*´∀`*) じゃないですか?

 

逆に、待てずにレンジの中でポジポジしちゃうと負けるのです。

だって方向感がないんだから、少し伸びたとしても

戻ってきてロスカットの山になります。

 

いわゆるポジポジ病ってやつですねw

 

そもそもレンジって事は優位性がないんだから戻ってきてあたりまえです。

レンジで手を出して負けた経験ありませんか?

 

と、偉そうに書きましたが、僕も待ちきれず手を出してしまう時が未だにあります。

そういう時はたいがい負けますw

 

やらなきゃいいのに、やってしまう。

だって人間だもの…w

 

後で振り返って何してんだろ…バカだな…っていつも反省です(>_<)

 

 

すいません。話がそれましたね。

戻します。

 

トレンドフォローをする上での大前提として、

『トレンドは継続するもの』という考えの基、押し目・戻りを拾っていきます。

 

もちろん、トレンドが発生したかと思えば、レンジに戻ることだってありますが、

100%を求めてはいけません。

 

結局は相場は確率論なので、

『いったん発生したトレンドは継続するもの』

『直近の高安を更新していくもの』

それが、セオリー。

 

そう信じて入っていくしかないですし、それが大事です。

 

さて、押し目買い・戻り売りについてなんですが、

その前に他の話も先にしたいしーー。

多分それだけで結構なボリュームになっちゃいそうなので

今日はここまでという事で。

 

次回は駄目なエントリーについて 

書いていきます。

 

つづく

 

 

関連記事





■GT5内で一番人気!■


帯シリーズ3冊の中からお好きなレポート・動画タイアップキャンペーン
        +
口座開設キャッシュバックキャンペーン実施中!

DMM FX

~関連記事はこちら~




■現在お勧めのFX業者さん■

エントリータイミングを強化するためのやつα
~激熱パターンを知れ!~   タイアップ中!!


セントラル短資FXさん

限定キャッシュバック5,000円!
セントラル短資FXタイアップ2

~関連記事はこちら①~

~関連記事はこちら②~




■オリジナルレポート■


「オリジナルレポート」
をまだ入手されていない方は
是非この機会に手に入れてみて下さいね^^

・オリジナルレポート入手はこちら



■注意事項■ このブログは5人の相場に対する見解を解説しているものです。 決して投資を促すものではありませんので、 投資をなさる場合はそれに関わるリスクを十分に考慮の上、 自己判断、自己責任で行うようにお願いします。
[ 2012/10/16 19:37 ] テクニカル | TB(-) | CM(-)