意味のある検証を Vol.5




みなさん、こんにちわ^^DRAGONです。


昨日まで3日間東京へ行ってきました~^^

初日はさとるさんと遊んでました☆


まぁ、メインは高校の同窓会なんですけどね(*ノωノ)


ともあれさとるさんとは久しぶりでした♪

ただ、待ち合わせを直前に決める適当さと無計画さでした(´・ω・`)

初めは鉄板焼きを食べに行って、

その後に夜の街へ繰り出す予定でしたが、

花金ということも忘れてた上に、仕掛けるのが遅すぎてどこもいけずwww


仕方なく夜中に二人でファミレスでただただ話すという、

学生のような事をしてしまいましたwww


それはそれで楽しかったですけどね♪

***********************************************************************

それでは本題へ^^


現在は検証について連載中ですが、

みなさん何か武器は見つかりましたでしょうか☆


かといってそんなに簡単に見つかるものでもないので、

丁寧に根気強くやって下さいね^^


さて、前回にあげた検証ですが覚えていますか??

こういったものでしたよね♪


「長期トレンド時において短期レンジ⇒ブレイク後のエントリーについて」

条件1:ロスカットは10pips

条件2:利食い目標は直近高値

条件3:利食い目標<10pipsの場合はスルー

検証対象

・短期水平線

・戻り高値を抜きに行ったレート

・最終ライン



実はこれ、ほんとにシンプルな条件のもとでの検証になります。

今日はさらに進んだお話をしたいと思います。


こういった検証の仕方で色々と自分なりに条件を加えたりアレンジしてみて下さいといったと思うのですが、


さらに具体的にどうすればいいのか?

どういった条件やアレンジができるのか??


これをお話します。


先ほどの条件でも検証は十分に出来ますが、

例えばこれでいまいちな結果が出た場合などに、


さらに、

”エントリー条件”

を付け加えたりしてみます。


どういうことかというと、


「長期トレンド時において短期レンジ⇒ブレイク後のエントリーについて」

条件1:ロスカットは10pips

条件2:利食い目標は直近高値

条件3:利食い目標<10pipsの場合はスルー

検証対象

・短期水平線

・戻り高値を抜きに行ったレート

・最終ライン


エントリー条件

・すべてのラインにおいてライン到達後の5分足の切り替わりを待つ

A:ラインを割った場合⇒エントリーなし

B:ラインより上3pips以内で切り替わった場合⇒エントリーする

C:ラインより上3pips以内で切り替わった場合⇒エントリーなし



このようなエントリー条件を加えたりしてみます。


ブログやレポートで勉強してくれている人ならわかると思いますが、

これは止まった確認をしてみた場合にどうなるのか??

という検証を加えたことになります。


この場合止まった確認として5分足の切り替わりを採用していますが、

もちろん違った条件でもかまいません^^


例えば15分足の切り替わりでもいいですし、

もしくはライン到達後、1分足を崩した場合や、

1分足で○○の形が出た場合など、

カスタマイズは無限です^^



今回であれば下図のように、

20131028_1.jpg



①は様子みてたらそのまま抜けてるからエントリーなし
②は到達したとみなしてエントリーする
③は到達後下髭が3pips以内なのでエントリーする
④は到達後下髭が3pips以上なのでエントリーする
⑤は少し抜けたが切り替わりでエントリーする


このような感じですね^^

これまでもいっていますが、
ライン、つまり注目レートはビタビタではなくあくまでこの付近でという具合にだいたいで見たほうがいいかなと思います^^


これ人それぞれですが、
「いや、自分は几帳面なのでビタビタでないといやだ!!」

という人がいたなら、
②は厳密に言えば届いていないですし、
④も少しとはいえ抜けているのでエントリーなしということになります^^;


このどれくらい余裕をもたすのかも自由ですが、
これも検証や経験の中で自分に合わせたものにして下さいヾ(=^▽^=)ノ


あまりにもビタビタはどうかな・・・
ってのはあくまでも僕の経験上のアドバイスですwww

かといってラインから10pipsも離れてて到達したとみなします!
とかもどうかと思いますがwww

まぁ、実際はその時々のボラもありますので、
これは自分のさじ加減です(`・ω・´)


なので、自分が普段トレードしていて、

「こうなった時はなんか勝ててるような・・・」

「この場合って結構負けてるような・・・」

とかそういう感覚があるのならば実際に検証してみるべきです。


実際に何百と検証して、

数字として結果がでると、自分の中にしっかりと根拠として使えるようになります。


負けてるな~と思ったエントリーが、

勝率10%とか叩き出したら、


「負けてるなどころじゃないやんか!こんなエントリー二度とやらんぞ!!!」


って思えるのではないでしょうかwww


とにかく検証に関してはほんとにカスタマイズは自由です。

多分トレードをやっていると、

あ、この形はどうなんだろうとか思うときはあるはずです(^-^)



そんな時は真っ先に検証したい!って思ってくださいねwww


といっても自由だからこそ難しい・・・

って方もいると思うんで、いくつか僕の方で例をあげていきたいと思います^^

それを見て、アレンジの発想がでてもらえれば僕も嬉しいです♪ 



それでは、また('-^*)/
関連記事





■GT5内で一番人気!■


帯シリーズ3冊の中からお好きなレポート・動画タイアップキャンペーン
        +
口座開設キャッシュバックキャンペーン実施中!

DMM FX

~関連記事はこちら~




■現在お勧めのFX業者さん■

エントリータイミングを強化するためのやつα
~激熱パターンを知れ!~   タイアップ中!!


セントラル短資FXさん

限定キャッシュバック5,000円!
セントラル短資FXタイアップ2

~関連記事はこちら①~

~関連記事はこちら②~




■オリジナルレポート■


「オリジナルレポート」
をまだ入手されていない方は
是非この機会に手に入れてみて下さいね^^

・オリジナルレポート入手はこちら



■注意事項■ このブログは5人の相場に対する見解を解説しているものです。 決して投資を促すものではありませんので、 投資をなさる場合はそれに関わるリスクを十分に考慮の上、 自己判断、自己責任で行うようにお願いします。
[ 2013/10/28 16:24 ] 勝ち続ける為に | TB(-) | CM(-)