基準が無い人




こんにちは ためためです


もう街はクリスマス気分ですな('-'*)

近所のスーパーに買い物いったら
レジの人みんなサンタの帽子被ってました

平均年齢が50歳ぐらいでしたけどね・・・

なかなかダイナミックな経営戦略です






さて
みなさん出来上がったチャートを見た時
何を思います?


力強い陰線、猛々しい陽線を見て
「ここで階段エントリーしたら獲れてたな、ふふ」

っと無意味な皮算用やりますよねw


まぁそれはそれで楽しんで頂いたらええんですけど
その力強い陰線をいかに獲るか?
にしか目がいかない人多いですねw



まず考えてほしいのは、
トレードしていたとしたら


「その時ってショートを狙えていますか?」


て事なんですね


大陰線という結果が出ているから
ショートの理由を探してまへんか?






先日読者Pさんとスカイプをしながら
相場を見ていたんですが


自分の基準では目線が上になり
さぁ押し目を狙おう!

ってところで
押し目らしい押し目がなかなか入らず
A字気味に下まで落ちちゃったんですよ


出来上がったチャートを見てPさんは
そのショートを獲れなかった事を
ものすごく悔しがっていました


そしてどうやったらそのショートを獲れたか
ブツブツ悩んでました



僕から言わしてもらうと

 え? 全然悔しないけど?(・ω・)

 ショートするぐらいならロングでロスカットする方がマシやわww

 自分の基準ってありますか?




出来上がったチャートを見て考える事は

 「全てを獲るためにはどうすればいいか?」

やなしに

 「自分の基準でやっていたらどうなっていたか?」

です


 ここはエントリーできとるな

 ここは引かされてるな

 ここはロスカットやな


そういう風に自分の基準があって初めて

 「このチャート難しい」
 「このチャート簡単」

って判断が発生します

相対的な判断ができるようになるっちゅう事ですな




なのでチャートを見て

 そんな陽線とらんでええわ!

とか

 これは獲らなアカンな

というのも
僕らGT5は基準が似ているので
だいたい一致します


「は? 何でそこショートで入ってるん??」

てのもありますがww




逆に

猛る陽線・貫く陰線にばかり目がいってしまい
あれも獲りたいこれも獲りたい
ってなってる人は


 「あ、基準が無いんやな(・ω・)」


って感じです


そこロングで構えてるとこやん・・・って



もちろん
スキル向上のために獲れなかった所を検証する事は
悪い事ちゃいますけど^^





どれは獲らなあかん

どれは獲れなくてもいい


その基準はありますか?


出来上がったチャートを見てその判断ができないなら
アナタは基準がまだしっかり出来てないって事かも
しれません(ノ゚ο゚)ノ 






はい、ではでは
今日も動画を1つ


先週金曜日ニョキニョキ~~っと上昇しましたが
獲れましたか?('-'*)


幸い僕は金曜スタートから転換狙ってたんで
結構獲れました うへへ


で、
転換狙うにしても狙うタイミングってあるんです
これまでの動画理解しとる人なら解るはずやけど(・ω・)


そのへんのタイミングに関して動画にしました


独り撮りで10分ぐらいで終わらすつもりが
ギャラリーが3人いたんで無駄に30分かかってます(´・ω・`)


では、どぞ!



 配布URLはこちら

パスワードは人気ブログランキングに記載していますので
興味のある方は応援クリックのついでにご確認下さい('-'*)


 
 



動画の取得について
結構質問きます


やり方変更してからは動画の管理は1つの動画づつなんです
(今までは倉庫に全部入ってましたが)


なので例えば12/6の動画が欲しければ
12/6の記事内のリンクから飛ばなければなりません


パスワードも動画ごとの管理になります
めんどくさい時はもうパスワード変えないんですがw


とりあえず今日の動画と昨日までの動画のパスを
変更してみますね^^



関連記事





■GT5内で一番人気!■


帯シリーズ3冊の中からお好きなレポート・動画タイアップキャンペーン
        +
口座開設キャッシュバックキャンペーン実施中!

DMM FX

~関連記事はこちら~




■現在お勧めのFX業者さん■

エントリータイミングを強化するためのやつα
~激熱パターンを知れ!~   タイアップ中!!


セントラル短資FXさん

限定キャッシュバック5,000円!
セントラル短資FXタイアップ2

~関連記事はこちら①~

~関連記事はこちら②~




■オリジナルレポート■


「オリジナルレポート」
をまだ入手されていない方は
是非この機会に手に入れてみて下さいね^^

・オリジナルレポート入手はこちら



■注意事項■ このブログは5人の相場に対する見解を解説しているものです。 決して投資を促すものではありませんので、 投資をなさる場合はそれに関わるリスクを十分に考慮の上、 自己判断、自己責任で行うようにお願いします。
[ 2013/12/11 12:09 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)