トレンドフォロー④ ~飛び乗り~

最近d-skさんと記事の内容がかぶっているという噂の僕w

 

こんばんは、つかさです。

 

事前打ち合わせなしで、5人がそれぞれの視点で書いてるんでこういうこともあります。

そんなの気にしな~い。

 

けどね、二人が同じ内容を書くってことはそれだけ大事って事ですね。

僕は待つのが仕事。 

d-skさんは寝るのが仕事(ρw-).O

 

 

というわけで大好評につきシリーズ4作目を迎えましたw

 

前回までの記事は…

 

トレンドフォロー① ~トレンドとは?~
トレンドフォロー② ~トレンドフォローする理由~
トレンドフォロー③ ~待つのが仕事~

 

まだ読んでない人はど~ぞ♪

 

 

さて、今回からエントリーの話をしていきますね。

今回は駄目なエントリーについてです。

 

世の中にはブレイクアウト手法と呼ばれるものがありまして、

それが間違いとは言いませんが、

言い換えれば、ただの飛び乗りエントリーなわけです。

飛び乗った後、すぐに逆行してロスカットって経験ありませんか?

 

今回は飛び乗りエントリーがいけない理由です。

 

初心者がやりがちな典型的な負けパターンとして、

チャートを付けたら、勢いよく上がってるから買う。

逆に、勢いよく下がっているから売る。 って行為。

 

それはただの飛び乗りですけど、大丈夫ですか?

 

 

チャートを見ながら説明します。

今までの下降トレンドが終わり、保ち合い相場を経て、

上昇に転換してきました。

 

勢いよく陽線が続いています。

まだまだ上がりそう!!

 

ここでロングエントリーしたら・・・

 

 

 

はい、撃沈・・・

 

 

正直僕もムキになって飛び乗りをしちゃう事もありますけど、

あまりお勧めはしません。

 

なぜなら相場というのは一方的に上がり続ける事もないですし、

一方的に下がり続ける事もないからです。

必ず波を作ります。 波を作って戻ってきます。

 

100%飛び乗りが悪いってわけじゃないけど、

飛び乗りは短期決済しないと負ける事が多いです。。

なぜなら波を作りに戻ってくるから(>_<)

 

飛び乗りっていうのは波の途中から入ってるわけで、

いつ戻ってきても文句は言えません。

 

それでたまたまうまく行く場合もあるかもしれませんが、

ただ単に運が良かっただけです。

 

じゃーどうすればいいのかというと、前回の繰り返しになりますが、

 

上昇トレンドの場合は押し目買いだけをしてください。

下がって来たところを買い上げるわけですね。

 

下降トレンドの場合は戻り売りだけをしてください。

上がって来たところを売り叩くわけですね。

 

じゃー、押し目って何処なの?  戻り目って何処なの?

じゃーどこで買って、どこで売ればいいのかって話は、次回にします。

 

 

次で最終回になります。

・・・の予定。

 

 

つづく

関連記事





■GT5内で一番人気!■


帯シリーズ3冊の中からお好きなレポート・動画タイアップキャンペーン
        +
口座開設キャッシュバックキャンペーン実施中!

DMM FX

~関連記事はこちら~




■現在お勧めのFX業者さん■

エントリータイミングを強化するためのやつα
~激熱パターンを知れ!~   タイアップ中!!


セントラル短資FXさん

限定キャッシュバック5,000円!
セントラル短資FXタイアップ2

~関連記事はこちら①~

~関連記事はこちら②~




■オリジナルレポート■


「オリジナルレポート」
をまだ入手されていない方は
是非この機会に手に入れてみて下さいね^^

・オリジナルレポート入手はこちら



■注意事項■ このブログは5人の相場に対する見解を解説しているものです。 決して投資を促すものではありませんので、 投資をなさる場合はそれに関わるリスクを十分に考慮の上、 自己判断、自己責任で行うようにお願いします。
[ 2012/10/21 16:56 ] テクニカル | TB(-) | CM(-)