あけましておめでとうございます(*^3(*^o^*)





あけましておめでとうございます ためためです(*´・з・`*)


みなさん、2014年順調なスタートを切っていますか?w


僕はといいますと
息子が41℃の熱を出し救急病院で年をまたぐという
なかなかのスタートダッシュを切りましたd(・д・`。)ノ


0時過ぎたと同時に数人の友人から

 「おめでとうございます(^ε^)-☆!!」

って電話が嬉しそうにかかってきましたが
なんもめでたい事なかったです(・ω・)



熱が下がったと思ったら次は身体中に発疹が・・・
お子さんをお持ちの方ならご存知かと思いますが
突発性発疹という病気でした('-'*)


1歳までにかかり易く、そこで抗体ができるみたいですが
そういや息子はまだかかってなかったです^^







そんなこんなで新年早々バタバタしましたが
FXもちょいちょい取引開始しております^^
年明けから面白い動きしてますな~w


下はドル円の1H足です

1h.png


黄色↑から105.12まで上昇しましたが(1月9日14:30現在)
直前の紫の動きがあったため
簡単には利益を抜きづらいかな? ってチャートです


1h足で大きく上下に振られているので
長期の環境認識が出来ない人は
ホゲーー っとなっとるかもですなw



では少し週足を見てまみす
あんま見ない人も多いでしょうw

週足


週足陽線連続で 5/22高値103.735 も抜いちゃったよ!
てとこです



日足へチェンジ

ひあし


高値を抜く時に青ボックスで囲んだ攻防が見られます
そして高値を抜き103円後半がサポートに変わっています
週足レベルでみれば全然売られてません


さらに4H足へ

4じかん

4Hレベルの高値からの売り失敗が確認でき
赤↑付近で買われ高値を更新していきました



そして今黄色↑付近は
5/22高値103.735を上抜き、
その103円台後半辺りを押し目に
高値を狙うか? って状況


但し
週足・日足レベルでは浅い所から買ってますよって意識を持ちつつ
抜けて1発
日足・4Hの高値を抜く時の動きを利用して買っていく状況



で、4hは押し目買いやけど1Hの形は弱いよっていう下の黄色○で
囲った部分の上昇


ここがおもしろいですね

1h2.png


この中を下からバチンのロングホールドとはなかなかいかんです('-'*)


ただ背景が頭に入っていれば
動きを確認しながら
安全に抜けるところは抜けます
そのために短期足を見ています




下は15分足です

15ふん


みなさんならA~Gのどの上昇を見て買っていく判断をしますか?('-'*)
実際、この相場なら
買ってみた人
売ってみた人いると思います


背景があり、
時間足ごとのサイズ・形を紡ぎあわせて
エントリーしていく^^


振り回されるだけの短期足なら
今すぐXボタン押して下さいw



そして現在赤○で囲んだところは
アカン!って言われるまでは
とりあえず上優先で入っていくしかないですよね


ブログ書きながらロングホールドしてます ぷ
全然あがらんw


まぁ指標weekやし、そういう動きも想定に入れています
昨日のFOMCもてんで動かんかったね~
せっかく4時まで起きてたのに・・・
ドラクエしながらw






ではでは
昨日の動画の続きUPしますね



  配布URLはこちら


パスワードは人気ブログランキングに記載していますので
興味のある方は応援クリックのついでにご確認下さい('-'*)


 
 



さて、ほなほな2014年・・・一緒に楽しみましょう(*^3(*^o^*)


関連記事





■GT5内で一番人気!■


帯シリーズ3冊の中からお好きなレポート・動画タイアップキャンペーン
        +
口座開設キャッシュバックキャンペーン実施中!

DMM FX

~関連記事はこちら~




■現在お勧めのFX業者さん■

エントリータイミングを強化するためのやつα
~激熱パターンを知れ!~   タイアップ中!!


セントラル短資FXさん

限定キャッシュバック5,000円!
セントラル短資FXタイアップ2

~関連記事はこちら①~

~関連記事はこちら②~




■オリジナルレポート■


「オリジナルレポート」
をまだ入手されていない方は
是非この機会に手に入れてみて下さいね^^

・オリジナルレポート入手はこちら



■注意事項■ このブログは5人の相場に対する見解を解説しているものです。 決して投資を促すものではありませんので、 投資をなさる場合はそれに関わるリスクを十分に考慮の上、 自己判断、自己責任で行うようにお願いします。
[ 2014/01/09 15:53 ] 動画 | TB(-) | CM(-)