学習の進め方




こんにちは、つかさです。

 

最近飲みに行く事が多いです。

 

先々週くらいだったかな。

前職の時にお世話になってた方から

お呼び出しがかかり、飲みにいきました。

 

前職については詳しくは言いませんけど、某技術職です。

 

 

その方と、色々な話しました。

 

まず、言われたのは、

 

○○君(←僕)最近どうしてるの?

完全に辞めちゃったの?

 

って・・・・

 

 

その方には僕がまだ駆け出しで、

学生バイトのぺーぺーだった時代からお世話になっていて

15年来の付き合いです。

 

まぁ、2個上の先輩なんで、

今思えばその方も駆け出しのぺーぺーやったわけですけどw

 

FXを始めてからも、兼業でその仕事は続けていたんですけど、

けど、ここ1年くらいは、ほぼ専業になっちゃったので

そっちの世界から遠のいていました。

 

なんで辞めたのかって、

やらしい話が単純に時間と金です。

 

仕事としてだけ捉えた時、

単純にFXだけやってた方が効率がいい。

 

なのでだんだんとそっちの仕事を減らしていき、

気がつけば、ほぼ専業。

 

 

ただね、いろんな話を聞くうちに、

ずっとその世界で生きている先輩の事が

ちょっぴり羨ましかったりもしました。

 

 

そりゃ、FXに比べたら

全然儲からんかもしらんけど、

損得抜きでなら、やりたい仕事だったんで。

 

細々と仕事復活しようかな

とも思いました。

 

贅沢な悩みっすね(>_<)

 

 

 

さて、FX

 

今日は質問のメールをいただいたので

それをご紹介します。

 

【お名前】

匿名希望さん

 

【お問い合わせ内容】

いつもブログを楽しく拝見させて頂いています。

また私の現在の基礎固めができたのは、

皆様のレポートのお蔭だと、心から感謝しています。

この場をお借りして、ありがとうございました!

 

さて今回初めて質問メールをさせて頂きました。

「水平線」、それも「過去の水平線の扱い」が

未だに理解不足だからです。

 

上位足で引いた過去の水平線がレポートにある様な

有効期限切れになったという判断は、

どうなったら判断しておられるのでしょうか?

例えばその水平線を挟んで行ったり来たりの場合では、

ある意味意識されているとも言えますし。

考えれば考える程、深みに嵌っています。

 

特に過去の高安や何度も当たったレートで引いた水平線よりも、

直近の上昇トレンドや下落トレンドの節目節目の方が

マーケットでは意識されているなぁと思いつつも、

その節目の下にあった過去の水平線に囚われて

早めに利確してしまったりという機会損失が時々発生しています。

 

尚、基本的な私の「水平線」の扱いは、

GT5のレポートにある通り、縦軸の重要ラインとして位置づけ、

且つ逆張りせずに利確目標として使用しています。

またチャートがその水平線を意識して、段々サポになって、

短期足のレジ抜けでエントリーというスタンスで使用しているので、

エントリー自体には大きな問題はないのですが、

利確目標にこの迷いが影響しています。

 

お忙しいところ、お手数をお掛けして大変申し訳ありませんが、

ご教授頂ければ幸いです。

 

 

メールを拝見させてもらう限り、

おおむね、水平線については理解されていると思いますし、

おそらくこの方は、勝ってらっしゃると思います。(^^)

 

水平線を挟んで行ったり来たりしだした時は、

水平線が機能しなくなったと考えます。

 

じゃー、なぜそういう事が起きるのかですが、

相場は機械が動かしてるわけではなく

人間が動かしてるんで、

早めに決済する人・抜け期待で伸ばそうとする人など、

いろんな思惑が入ってきます。

なのでピッタリピッタリとはいかないものです。

 

なので、水平線がずれたり、

新しい水平線ができたりします。

 

そして、過去から来たレートと直近のレートですが、

ビタビタ止まりやすいのは直近のレートの方です。

 

ただ、その直近の節目のレートというのは、

過去のレートから導き出されたものだという事を

忘れないようにしてください。

 

水平線がずれて移動したら、、

いらなくなった水平線はどんどん消していかないと、

それこそ線だらけになって何が何やら分からない

汚いチャートになってしまいます(>_<)

 

利確については僕も下手くそなんで、

アドバイスらしいアドバイスはできませんが、

エントリーが問題なければ、

正直、利確なんて何処で食っても利益は残るので問題ないと思います。

 

それこそ、自分が引いた水平線に当たった後、

食わずに抜け期待で保有して、そこで折り返してきたら、

「くそー、さっき食っておけば良かった」ってなるし、

食った後、抜けていれば、

「クソー、持っておけば良かった」ってなるだけで、

 

自分がここまで!! って思ったところまで取れれば

それでいいのではないでしょうか?

 

 

 

 

はい、続いてのメール。

 

【お名前】

セサミ

 

【お問い合わせ内容】

GT5のみなさん、こんばんは。

友人の勧めで去年の終わりくらいからブログを拝見しています。

いつもブログと動画をありがとうございます。

 

今回問い合わせさせてもらったのは勉強方法についてです。

 

ブログの他にレポートと動画メルマガがあるかと思うのですが

正直どれから手をつけたらいいのか分かりません。

何からやればいいのか教えてください。

 

レポートは1つだけしか持っていません。

3弾を申し込みをしたのですがそれが先日届きました。

中でも複数足編が特に良かったです。

今まで頭の中にあったクエッションマークが整理されました。

ただ今の私では難しいところもありました。

 

他のレポートも欲しかったのですが、タイアップされてるところは

私は口座開設済みだったのでレポートをもらう事ができませんでした。

 

けどどうしても他のも読みたくなったので

代わりに主人に口座を作ってもらいました。

すいません^^;

 

今は第1弾と第2弾の申し込みをし、届くのを楽しみに待っています。

 

動画メルマガも3月から申し込んだんですけど、

先月に申し込んでおけば良かったと後悔しています。

もう2月分の再配信とかはできないんでしょうか?

 

 

 

そうですね。

インターネット上にはたくさんの情報があります。

正しいものから、間違ったものまで。

 

それらを取捨選択する必要があるわけですけど、

まず、僕達のブログを取捨選択されたのは

正しい判断ですw

 

お友達に感謝ですね(*´∀`)

 

 

 

そして各コンテンツの位置付けですね。

 

まずはレポート

 

これは正しい知識を正しい順序で!!

 

ってのをコンセプトに作ってます。

 

正しい知識ってのはもちろんですけど、

効率よく学習する為には

その正しい順序で!! ってのが最重要なわけで、


なので第
1弾・第2弾・第3

と分かれているんです。

 

3弾からいっちゃいましたかw

 


学校で言うと小学校と中学校をすっ飛ばして

いきなり高校に入ったみたいなもんですw

 

ただ現在の理解度にも個人差もありますので

それが必ずしも間違いではないですが、

できれば第1弾から読んでもらう方がお勧めです。

 

というか、そのつもりで作ったものなので。

 

 

 

そしてブログ

 

正しい知識は詰まっています。

これは自信を持って言えます。

 

ですが、

 

ブログは5人が各々に

書きたい記事を自由に書いています。

 

ですので

正しい順序かと聞かれたらそうではありません(>_<)

 

そして後は

上でさっき書いた水平線の事のように、

レポートの補足的な事を書いてるのが

ブログだと思ってください。

 

 

最後に動画メルマガ

 

これはレポートやブログに書いてある知識をもとに、

実際の相場で、

僕達がどう考えているのかをお伝えできればと思い

始めさせてもらった新プロジェクトです。

 

2月分の再配信ですか・・・

 

そういった声を何件かいただいているのですが、

今のところは未定です。すいません。

 


  (※追記)
  バックナンバーもご購入いただけるようになりました!!

 

なので、学習の順番としては、

 

レポートを123と順に読み進めていただいて、


それから、その補足って意味でブログを活用していただいて、


その上で動画メルマガを見ていただけたら

鬼に金棒かなって思います!! 

 

ってな感じです。

 

 

 

レポートについて詳しくは → こちら

 

動画メルマガについて詳しくは → こちら

 

 

 

 

それでは ノシ


関連記事





■GT5内で一番人気!■


帯シリーズ3冊の中からお好きなレポート・動画タイアップキャンペーン
        +
口座開設キャッシュバックキャンペーン実施中!

DMM FX

~関連記事はこちら~




■現在お勧めのFX業者さん■

エントリータイミングを強化するためのやつα
~激熱パターンを知れ!~   タイアップ中!!


セントラル短資FXさん

限定キャッシュバック5,000円!
セントラル短資FXタイアップ2

~関連記事はこちら①~

~関連記事はこちら②~




■オリジナルレポート■


「オリジナルレポート」
をまだ入手されていない方は
是非この機会に手に入れてみて下さいね^^

・オリジナルレポート入手はこちら



■注意事項■ このブログは5人の相場に対する見解を解説しているものです。 決して投資を促すものではありませんので、 投資をなさる場合はそれに関わるリスクを十分に考慮の上、 自己判断、自己責任で行うようにお願いします。
[ 2014/03/15 13:51 ] オリジナルレポート | TB(-) | CM(-)