初心にかえろう Part3


 こんにちは さとるです

 

年度を明けても忙しい日々を送っています

 

後、1・2週間って所ですかねぇ~??

 

 

陽気も運転してるとホカホカ暖かく眠たくなる季節ですね

 

運転の際は十分気をつけましょうね^^

 

-------------------------------------------------

 

前回の日記でd-skさんに怒られた

 

「お前の言ってる意味がわからんぞ~~~!」

 

「何故にマンションの屋上からと言ってるのに下落シーンをチョイスしてしまったのか・・・」

 

 

申し訳ないです

 

イメージがしづらかったですね

 

0406-1.jpg

 

 

私が言いたかった例として

 

急上昇して赤のラインが押し目候補だけどもこんな急降下してきてる時に

 

わざわざ勇気を出して拾いに行く必要ないですよってことでした

 

解りづらくてごめんなさい

 

 

 

では

 

初心にかえろうPart3ですね

 

今回は私が重要視していること

 

1.相場の方向(環境認識)

2.相場の勢い

3.直近の流れ

4.ロウソク足の切り替わり

 

 

3.直近の流れ

 

例えばこんなチャートがあるとします

 

 

0406-2-1.jpg 

 

レジスタンスラインで2度突きしてWトップ形成して上を諦めた感じの場面ですね

 

皆さんはどのように戦略を作っていくでしょうか?

 

 

0406-2.jpg

 

 

私は2本のライン(AB)をこの時は引いてると思います。

 

勿論、ショート戦略の為のです。

 

イメージとしては黄色の大きな波・緑の短期の波をイメージしています

 

 

あとはどっちで待つか?

 

私のこのチャートで伸ばしてみたいなと思える方はBです

 

 

人それぞれに1枚のチャートから大きな波から小さな波まで見え方は様々だとおもいますが

 

私がこのチャートから読み取れる事は

 

黄色の波はこの時間軸のチャートより長期の波形

 

緑の波がこの時間軸の波形

 

 

勿論、Aから反応していく時もいっぱいありますのでエントリーとしてはいいと思います

 

私もロウソク足2本ぐらい止まったら入ってみると思います

 

 

ただ、Aの水平線はこの時間軸の水平線では無いということを

頭に入れて置かなければなりません

 

 

Aの水平線で伸ばそうと思えるのは長期の時間軸で戻って来た時になるんだよね

 

Aを使って大きく伸ばそうどこまでも!とはならない

 

なぜなら、すでに上から大きく下落しているからね

 

今の波は抜けの1波中だから

 

この後に戻しが入りAの水平線から長期時間軸の3-3を狙いたい

 

 

 

要は抜けの1波を形成しているのは長期足ではなく短期足の波が作ってるんですね

 

だから、抜けの1波を追い続けるには緑の波を取ってるんですよ!

 

 

なので私はBのラインで指値して仕事なり外出してると思います。

 

利確の指値は1波の途中乗りなので大きく期待せず安値抜けた辺りに置いておきますね

 

ロスカットは緑ので書いた波の高値超え辺りですね

 

 

ABまでも帰ってこない時あるけど、私は乗り切れてないですねーー

 

 

私達のブログ・レポートで勉強されてて

 

結構Aでは入れてBで入れない人っているんですよ!

 

相場に100%はないし絶対Bまで待ちなさいって事では無いんだけどね

 

 

相場のラインの抜け方にもよりますしね。

(チョビっと抜けたのか・大きく抜けたのか・大きすぎるのか等)

 

ここら辺は人それぞれ捉え方が変わってくる(裁量の部分)かなと思いますね

 

それを一番上の画像のようにあんな大きく上に抜けてて赤のラインまで待てって言っても

 

相当なロウソク足を使って戻ってきてくれないと入れないですね

 

 

数本で戻って来られたらそりゃ~マンションの屋上からの落下物を取る様なものですから

危ないのでエントリーしません

 

止まってからにしましょう^^

 

 

今週も始まりましたね

 

皆さんがんばりましょう

 

 

それでゎ チャオ

関連記事





■GT5内で一番人気!■


帯シリーズ3冊の中からお好きなレポート・動画タイアップキャンペーン
        +
口座開設キャッシュバックキャンペーン実施中!

DMM FX

~関連記事はこちら~




■現在お勧めのFX業者さん■

エントリータイミングを強化するためのやつα
~激熱パターンを知れ!~   タイアップ中!!


セントラル短資FXさん

限定キャッシュバック5,000円!
セントラル短資FXタイアップ2

~関連記事はこちら①~

~関連記事はこちら②~




■オリジナルレポート■


「オリジナルレポート」
をまだ入手されていない方は
是非この機会に手に入れてみて下さいね^^

・オリジナルレポート入手はこちら



■注意事項■ このブログは5人の相場に対する見解を解説しているものです。 決して投資を促すものではありませんので、 投資をなさる場合はそれに関わるリスクを十分に考慮の上、 自己判断、自己責任で行うようにお願いします。
[ 2014/04/07 16:37 ] 勝ち続ける為に | TB(-) | CM(-)