FXにおける病~ポジポジ病~

みなさん、こんにちわDRAGONです^^

先日、知り合いの方にチケットをいただいたので、

十何年ぶりかに甲子園球場に行ってきました(〃▽〃)


もちろん野球を見るためです。

そう、阪神戦!!!


強烈な阪神ファンというわけではないですが、

阪神が負けているとなんだか嫌な気持ちになりますwww


甲子園にいってびっくりしたのは、

記憶の何倍も綺麗になっているってことですね(☆w☆)


記憶では、

なにやら騒がしいけど汚い球場って感じでしたwwww


そして、席に着くと試合開始前でしたが、

人がもうすでにかなりいっぱいで、外野では一般の方がノック受けてましたww

20140522-5.jpg


電光掲示板やらなにやらも、

色々装備していて、ファンサービスもかなりのもんだなぁと思いました☆


試合の方はというと、

見事に阪神が快勝だったので、盛り上がりが凄かったですね^^


この他にも、

女性がピンクのいろんなデザインのユニフォームを着たり、

トラの耳を頭に装着したり、子供がいろんな応援の踊りを踊っていたり、

特攻服にかなり凝った刺繍を入れた若者がいたり、

なんちゃら会とかの団体がいたり・・・


と、試合以外の事でも面白く見れて楽しかったですね。


ちなみに、となりのおじさんは応援歌完璧、9回まで休まずに声を出し続ける、

ビールは特定の売り子からしか買わないというつわものでしたwww


ラッキーセブンの風船飛ばしも、

なかなかの見ごたえでした☆

20140522-3.jpg

20140522-2.jpg

これならまた来てみたいなと思いました☆


***********************************************************************

それでは本題へ^^

現在、FXにおける病というシリーズ書いています^^

【ポジポジ病】【ポジポジ病~極~】【即ポジ病】【エントリー躊躇病】
【飛び乗り病】【シックスセンス病】【逆張り病】
【リアルマネー恐怖症】【視野狭窄症】【頭でっかち病】
【マイナス思考症候群】【現実逃避症】【完璧主義者症候群】


この中で前回はアンケート1位の【エントリー躊躇病】について書きました♪


今日からは順番に見ていきたいと思います(*^-゚)b

ということで今日は、【ポジポジ病】についてですかね(^m^ )

正直言うとこれが一番多いんじゃないかなと思っていました。


これはFXを始めたばかりの人やFXが少しわかりだして面白くなってきた人に起こりがちです。

とにかくポジションを持っていないと落ち着かない。

相場に参加している感がほしい。


このような感じで常に自分の資金がなんらかの動きをしていないとなんだか嫌な気になってしまっています。

資金が増減していればもちろん相場に参加していますし、

トレードを常にしていればトレーダー感もでますww


ただ、これらの人は、

これまでの記事でもさんざんいっている待つのが仕事という事が意識しきれていないのではないかなと思います^^


「俺、トレードばんばんしてるぜ!!まさにトレーダー(☆w☆)」

一見知らない人が聞けばなにやらかっこいい響きですが、

実際にトレードって泥臭い作業だと思います(/ω\*)


基準を自分で作ってそこまで待たなければいけない

待った挙句来ないこともあれば、そこまでの来かたでエントリー出来ない

エントリー出来ても負けることもある



このような作業を淡々とこなさないといけないので、

それはそれは地味な作業ですww


多分ほんとは心の中ではわかっているはずなんですが、

1トレードごとに出る結果、つまり


勝った=資金が増えた(*´ω`*) 負けた=資金が減った(´;ω;`)


これらに感情全開で左右されてしまっている状態です。

そうなればもはやトレード中毒のようなもので、

1つの結果がでればすぐに次の結果が欲しい。そしてさらに次…


って感じで、

もはや感情的な部分で気持ちよさや悔しさを味わっていたいという、

ギャンブル特有の感情に支配されてしまいます。

要するにトレードという勝負のギャンブルがしたいだけになってしまいます(/д`ο)゚。


こうなるともう以前の記事でも書きましたが、

せっかく自分の基準で待つポイントを決めても、

何かしら新たな理由をつけてエントリーしたくなってしまいます。


結果、資金は増えずトレード数だけが多くなるという悪循環に陥ります。

トレード数が多いということはそれだけスプレッド代を払っているということです。


エントリーした瞬間にエントリー代を払っているという意識ももう一度再認識する必要がありますねwww


ただ、これもメンタルの部分に関わっていますので、

わかっちゃいるけどやめられない状態ですよねww

痛いほどわかりますww


ただし、これは前回の【エントリー躊躇病】と違って実害がでているので、

すぐにでも改善したいとことろです。


まれにこの【ポジポジ病】のはずなのに、

なぜかプラスになっている人がいますが、

長い目で見るとやはりいい結果を生まないと思います。


そんな人が負け出すと、

【ポジポジ病~極~】へと発展しかねません(+o+)


では一体どうすればいいのでしょうか(´・ω・`)


まずは先ほどもいったようにトレードは泥臭い作業の繰り返しだとしっかり認識したうえで取り組むこと。

すぐに忘れる人は紙にでも書いてPCに貼って下さい!!

僕は幸いこのポジポジ病にはあまりかかりませんでしたが、

”待てないならFX辞めろ!!”

的な事を書いていたこともあります( *´艸`)

(ほんとはもう少し乱暴な言葉でしたがww)


ただし、こんなことをしても次回に出てくる【ポジポジ病~極~】までいくとそれすら見えなくなります(ノД`)

これについては次回にお話ししますがww


そして、何かしら常に意識できるような事をした上で、さらに前回同様データをとって下さい。

データの対象は、

「あー、待てずに入ってもうた…」

「んー、根拠ないけどなんとなく入った…」

こんなエントリーです。


しっかり待てて入れたのかどうかは自分の中でわかっているはずです。


待てて入って負けるのは仕方ないと割り切ることが大事ですが、

このようなエントリーをした場合には、

結果に一喜一憂するのではなく、

「やってもうたな、ならデータいきやな」


という感じで、

ポジポジ病対象エントリー=即データ行き

これを頭に入れて下さい。


そうすれば、

少しずつでもダメなエントリーに対する感情的な部分をフラットにしていくきっかけになると思います。


「あ~、またやってもうた!この馬鹿!!自分の馬鹿!!!」

って熱くなるのはやめるように意識して下さい。


「やったな、またやった。はい、残念(´・ω・`)」

くらいに冷めた目で自分を客観的に見て下さいww


この【ポジポジ病】が【ポジポジ病~極~】に進化するまでに、

なんとか食い止めて欲しいところですね^^


前回もいいましたが、

悲観せずに前向きに改善していきましょう♪


次回はなかなか強烈な病気である【ポジポジ病~極~】についてお話します(*^-゚)b



それでは、また('-^*)/
関連記事





■GT5内で一番人気!■


帯シリーズ3冊の中からお好きなレポート・動画タイアップキャンペーン
        +
口座開設キャッシュバックキャンペーン実施中!

DMM FX

~関連記事はこちら~




■現在お勧めのFX業者さん■

エントリータイミングを強化するためのやつα
~激熱パターンを知れ!~   タイアップ中!!


セントラル短資FXさん

限定キャッシュバック5,000円!
セントラル短資FXタイアップ2

~関連記事はこちら①~

~関連記事はこちら②~




■オリジナルレポート■


「オリジナルレポート」
をまだ入手されていない方は
是非この機会に手に入れてみて下さいね^^

・オリジナルレポート入手はこちら



■注意事項■ このブログは5人の相場に対する見解を解説しているものです。 決して投資を促すものではありませんので、 投資をなさる場合はそれに関わるリスクを十分に考慮の上、 自己判断、自己責任で行うようにお願いします。
[ 2014/05/21 19:53 ] メンタル | TB(-) | CM(-)