ダウ理論と帯 ①

ランキング参加中
応援クリックお願いします♪


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

※トライオート口座開設の帯レポートタイアップは終了しました!
申し込んでも入手出来ないのでお気を付け下さい。



こんにちは、つかさです。

 

今日は誰の悪口言おうかなー!!

 

そうだ、ちょうどいい話があった!!

 

 

先日ですね、友達と二人で

ぐるぐる回ってる方の

某有名お寿司やさんチェーンに行きました。

 

まず1皿目に友達が頼んだエビ天寿司に

虫さん発見!!

 

他のお客さんも大勢いたので、

店員さんを呼んで

「すいません、あの~」って他の客に聞こえないように

小さい声で大人の対応をしました。

 

バイトっぽい店員は、

「すいません」といって、それを持っていきました。

 

その後すぐさま、店長らしき人物が

すぐに作り直しますと、わざわざ謝りに見えたので、

 

ちゃんとした対応してくれたし、

文句言うてもしゃーないし、

どうせなら美味しく食べたいので、

「まー、そういう事もあるよね」って、

友達と仕切り直し。

 

で、その次に友達が注文したのが

ネギトロ軍艦巻き。

 

で、食べようとした瞬間

「なんか、変な臭いするー」って。

 

そういや、ネギトロのくせに、

ピンクというより黄色っぽい。

 

僕も臭ってみて

「うん、完全にアウトやな!」

明らかな腐敗臭。

 

で、呼び出しボタン押して、

「店長呼んでもらっていいですか?」って。

 

言うとくけど、やかってませんよ。

ちゃんと敬語で冷静に・・・

 

するとさっきのオジサマが登場したので、

事情を話して、におってもらうと、

「確かに、傷んでます。」と認めた上で、

聞いてもないのに、「最近同じような事が何度かありました。」

と謝罪されたので、それ以上は言わなかったですが、

 

さすがにもうこの店では食べたくなかったので、

「もう出ますのでお会計してください」

 

と冷静に言うと、

 

「お支払いは結構です」と。

 

ま、そりゃそうなるでしょうね。

2連チャンですからねー(;・∀・)

 

友達は一皿も食べれてなかったけど、

僕はその騒ぎの間に二皿食べてましたw

 

けど、クレーマーみたいで嫌だったので、一応

「いえ、食べた分は払いますよ」

 

というと、

 

「あ、そうですか。」って

 

おいおい!!!

そこちゃうやろーーーー!!!

 

そこは、2ラリーか3ラリーしようぜ!!!

 

全力で、支払いを拒否れよ!!!

 

うっとしかったから、

きっちりお支払いして帰ってきました。

 

 

そして何より、一番悪いのは、

2連チャンでババ引いた僕の友達の運( ; ゚Д゚)

 

引き弱すぎですから!!!

残念!!!

 

FXとか絶対したらあかん人ですw

 

そういや、この友達、

どこに食べに行っても、よく虫入りを引き当てよりますわ。

 

自分の鞄から虫出して乗せとるんちゃうかヽ(`Д´)

 


  

それでは、FX

 

今日は帯の話です。

僕はもともとは帯とか使ってませんでした。

 

使うようになったのはGT5が始まって

しばらくたってから。

 

最初はもともと水平線を何本か引いていてー

ここか、ここか、ここが押し目になるだろう・・・

って感じでチャートを見ていました。

 

昔に書いた、

『どこで買いますか?』ってシリーズ

覚えてますか?

 

上の僕の目次から飛べるんで、

時間のある人は見直してみてくださいな。

 

 

その時に使った図がこれで、

押し目買いの話です。

 

20140618-押し目

 

 

 

そこでの動きを確認してから

エントリーするのが得意技w

 

例えば、切り下げ抜けてから。

 

例えば、短期のダウが転換してから、

その短期足の押し目を拾う。

それがいわゆる33ですね。

 

 

ダウ理論とか33については

1弾のレポートに纏めます!!

 

 →第1弾オリジナルレポートプレゼント!

 

 

 

 

最初、帯って概念を開発したんは

ためため先生だったかな。

 

ぶっちゃけな話、

僕は、帯って何んやねん!!

 

って、思ってました。

 

GT5が始まった頃、

僕はダウ理論を主体にトレードしていました。

 

帯とかわけわからんし。。

 

だってダウでは上昇が崩れて

下降に転じているけど、

帯ではまだ買い帯を抜けてないから上目線。

 

 

20140618-ダウと帯

 

 

はぁ? 意味わからんし。。

 

基準がブレるしそんなんいらん!!

 

ダウ理論だけでも勝てるしな。。

って思ってました。

 

 

 

ここでもう1回同じ図を・・・

 

20140618-押し目

 

でも結局この図って、

結局、帯の考え方と同じなんです。

複数足の考え方なんです。

 

これが前回書いた、

点と点が線で繋がるってやつですね。

 

この図で言うと、一番上と真ん中の水平線の間が

買い帯になるわけですね。

 

ダウと帯を上手に同期させやなあかんのです。

 

帯については第1弾のレポートにも

少し載っていますが、

帯について特化させたレポートは

現在タイアップで無料プレゼント中です。

 

  ↓ ↓ ↓



トライオート

※配布条件についてはリンク先の詳細をお読みください。

 

関連記事

 → トライオートとは何か?

 → 帯レポート出ました!!!

 → GT5 イコール 帯 みたいな・・・

 

 

このレポートあれば、

僕もっと早い時期に帯を使いこなせてただろうな

って思います(^^

 

 

それでは ノシ


 
関連記事





■GT5内で一番人気!■


帯シリーズ3冊の中からお好きなレポート・動画タイアップキャンペーン
        +
口座開設キャッシュバックキャンペーン実施中!

DMM FX

~関連記事はこちら~




■現在お勧めのFX業者さん■

エントリータイミングを強化するためのやつα
~激熱パターンを知れ!~   タイアップ中!!


セントラル短資FXさん

限定キャッシュバック5,000円!
セントラル短資FXタイアップ2

~関連記事はこちら①~

~関連記事はこちら②~




■オリジナルレポート■


「オリジナルレポート」
をまだ入手されていない方は
是非この機会に手に入れてみて下さいね^^

・オリジナルレポート入手はこちら



■注意事項■ このブログは5人の相場に対する見解を解説しているものです。 決して投資を促すものではありませんので、 投資をなさる場合はそれに関わるリスクを十分に考慮の上、 自己判断、自己責任で行うようにお願いします。
[ 2014/06/18 14:18 ] テクニカル | TB(-) | CM(-)