FXにおける病~シックスセンス病~

みなさん、こんにちわDRAGONです^^

先日この映画を観てきました!

20140623-1.jpg


僕はこの聖闘士星矢が昔から好きで、

フィギュアなんかも集めていました(/ω\*)


この聖闘士星矢がフルCGで映画化!

さらに声優にはなんとあのグループのメンバーが( *´艸`)


ということで即行で観に行ったわけです(〃▽〃)


しかし今のCGってほんとにすごいですね!!

あまりの綺麗さに終始関心していました♪


内容はまぁ、聖闘士星矢ファンなら若干物足りなかったですがwww

ただそれを補うグラフィックスでしたね~(☆w☆)


***********************************************************************

それでは本題へ^^

現在、FXにおける病というシリーズ書いています^^

【ポジポジ病】【ポジポジ病~極~】【即ポジ病】【エントリー躊躇病】
【飛び乗り病】【シックスセンス病】【逆張り病】
【リアルマネー恐怖症】【視野狭窄症】【頭でっかち病】
【マイナス思考症候群】【現実逃避症】【完璧主義者症候群】

今日は前回もお伝えしたようにいったん最後にしますね^^

最後のテーマは【シックスセンス病】についていきたいと思います。


なぜこれを選んだのかといいますと、

昨日動画メルマガの方で募集していた添削動画解説をしていたのですが、

そこでみなさんのエントリーを見させていただいたり、

お話を聞いていて、

「あ、やっぱりこういうエントリーする人って多いんだな~」

と感じたからですかね^^


こういうエントリーというのは後述しますが、

まずはこの【シックスセンス病】について。


なんだこのネーミングは?わかりづらい!

って思われた方もいると思いますwww


これは僕が勝手に命名したもので、ちょっとでも横文字使いたかったんです(/ω\*)


じゃあこの病気の意味は?


となると、

これまでの実践などでの経験や直感から、または、こうなりそうだという期待、希望などでエントリーしていくというものです。


もちろん前者と後者では意味合いが違ってきて、

前者であるその経験や直感がかなり深いものであれば当然思った通りになる確率は高いものにはなると思います。

そして、しっかりと意味のあるものを積み重ねてきた上級者の方などは、

それでエントリーしていくこともあるでしょう^^


それに対して後者はただ、ロウソク足数本の動きなどからただ単に焦ったり思いこみだけでエントリーしていくということです。


ただ、どちらも、

”事実がでる前にエントリーしていく”

という点では共通しています。


先ほどいったこういうエントリーとはこの事実に基づかないエントリーのことです。


では事実に基づくとはなんなのか??


これは再三ブログやレポート、動画メルマガでもお伝えしていますが、

基準に基づいたエントリーになります(`・ω・´)


こうこうこういう背景があって、今は目線がこっち。

その中で短期の足でこういう動きがでてきた。

だからこの波に対して押し目や戻りを狙いたい。

その場合、ここを抜かれるまでにエントリーをしていこう。

そしてここを抜かれたのならばいったん様子見。


などのようにしっかりと背景と事実を使ってエントリーしていくことです。


しかし、【シックスセンス病】の方は、

この背景と事実をリンクさせずにエントリーを行っていきます。


リアルでチャートを見ていると、

自分の待っているポイントや抜けてほしいラインやゾーンに来ると、


「もうここで反転するに違いない( *´艸`)」

「あ、もうこの動きは抜けそうだ!乗り遅れたくないからいってまえ!!」


といった感情が頭によぎりがりがちだと思います。


これが先ほどの話で圧倒的な経験や直感などで、

精度がかなり高いものであれば問題ないのですが、


いろんな方のお話を聞いていると、

まだ自分の引いたラインやゾーンにいまひとつ自信がないのに、

エントリーだけは先走ってしまうという傾向が見受けられます。



また、エントリーに対する理由にしても、

同じエントリーでも、どこまで深い理由でエントリーしているのか??


によってその質と今後のエントリーに対する精度も違ってきます。


もしも、今このような理由でいまいち結果がでていないのだとしたら、

まずは事実についていくという事を意識してもらいたいと思います。


それをしっかり意識しながら相場をみていると、

「あれ、この事実がでる時って直前にこういう動きが多いな…」

といったことに気付き始めて経験や直感も磨かれていきます。


例えば、

「ここは長期の押し目のポイントっぽいよな~」

のような場面で実際に押し目だったというような時は、

じゃあここに到達した後の短期の動きはどうだったのか??

といった事実をしっかりと見てもらいたいと思います。


もちろんリスク限定出来るからという理由でエントリーするのも構いません(*^-゚)b


ただ、いまいち自信がなかったり、

まだ注目のレートやゾーンの基準が曖昧だなという方は、

しっかりとどこにあたった後にどのような動きをしていたか

という検証をしてもらいたいです☆


直感や期待が思った通りにいくと気持ちがいいかとは思いますが、

そこは我慢するようにしてみて下さいねwww


繰り返しますが、同じエントリーでも、

どういう理由で利益をあげたか?ロスカットになったか?

でその後の成長に大きな差がでてきます。


未来のためにも、

今現在しっかりと背景と事実に基づいたエントリーを心掛けてもらえればと思います(`・ω・´)ゞ



それでは、また('-^*)/
関連記事





■GT5内で一番人気!■


帯シリーズ3冊の中からお好きなレポート・動画タイアップキャンペーン
        +
口座開設キャッシュバックキャンペーン実施中!

DMM FX

~関連記事はこちら~




■現在お勧めのFX業者さん■

エントリータイミングを強化するためのやつα
~激熱パターンを知れ!~   タイアップ中!!


セントラル短資FXさん

限定キャッシュバック5,000円!
セントラル短資FXタイアップ2

~関連記事はこちら①~

~関連記事はこちら②~




■オリジナルレポート■


「オリジナルレポート」
をまだ入手されていない方は
是非この機会に手に入れてみて下さいね^^

・オリジナルレポート入手はこちら



■注意事項■ このブログは5人の相場に対する見解を解説しているものです。 決して投資を促すものではありませんので、 投資をなさる場合はそれに関わるリスクを十分に考慮の上、 自己判断、自己責任で行うようにお願いします。
[ 2014/06/23 15:10 ] 勝ち続ける為に | TB(-) | CM(-)