ダウ理論と帯 ③

こんにちは、つかさです。

 

7月です。

 

先日、この夏初めてのセミの声を聞きました。

 

そういえば、

去年の夏も値動きが酷かったですけど、

今年はさらにエグイです(>_<)

 

4時間足レベルで、

何度かブレイクしかけたんだけど、

それも失敗して・・・

 

かといって、もう一段深いサポに触りに行くのかな

と期待すれば、それも失敗・・・

 

の繰り返し。

 

 

たとえば、5分足とかの短期足で横横の相場なんて

なんぼでもあるわけで、

けど、それもいつかは動き出します。

 

それが、今は日足レベルで起きてもてるだけです。

 

なので、いつまでもこのまんまってわけはなく、

そのうちに動き出す時が来るので、

今は我慢の時です。

 

そして、木曜日の雇用統計で流れができるかなって

思ったりもしたんですけど、

 

次の日が米国休場でその押し目らしい押し目が入らないまま

ダラダラ下げて週を終えちゃいましたので、

まずは月曜日の動きを確認したいと思います♪

 


 

 

それでは、前回の続き。

 

今日は33失敗について。

 

 

前回使った図にいろいろ書き加えながら説明しますね。、

 

20140706-長期の押し目

 

まず、これは長期買い帯からの押し目買い

 

ただ長期の押し目は絶対ここだ!!

 

ってのをピンポイントで当てるのは至難の業

少なくとも僕には分かりません(>_<)

 

 

なので、

 

20140706-短期で押し目買い

 

短期足を使って、長期の押し目を買うんですね。

 

 

高確率で反応するであろうポイントであれば、

①でバチンでもいいっちゃーいいんですけど、

そこが長期押し目になるのかは別問題。

 

①でバチンしたらまず抜けなきゃいかないレートがあって~、

そこを抜けないようなら逃げなきゃなんで、

マウスは握りしめたまま(..;)

 

そして、確認の為にワンクッション入れて、

短期も転換してからエントリーしていくのが、

②のエントリー。

 

僕はこっちの方が好きです。

 

ですが、

ダウ理論のみの判断で長期と短期が方向そろったから、

ぐんぐん伸びて行くのかというと、

そうでない場合だってあります。

 

 

例えば、

 

20140706-3の3失敗

 

こんな感じで押し目失敗するパターン

 

そこが本当に押し目になって上昇するためには、

ある条件が必要です。

 

長期上昇トレンドの押し目を拾うという事は、

短期下降トレンドに対して、

ロングを持つという事。

 

押し目を成功さすためには、

短期の下降トレンドを本当の意味で崩さにゃならん。

 

 

 

 

 

もうお解りですね?

 

 

 

 

 

 

20140706-失敗の原因

 

 

 

短期下降トレンドを完全に打ち消すためには、

短期売り帯を抜けることが絶対条件

 

 

 

 

もっというなら、逆に

この上昇が失敗に終わるためには!?

 

(なんか表現がおかしいですけど、

 ニュアンスで読みとってくださいw)

 

ってのを考えてみてください。

 

 

図には示してませんが、

①からのミニ上昇トレンドに対しても

新たなミニ買い帯が引けるわけで・・・・・・

 

 

長くなったので詳しくは書きませんけど、

この辺りがわかると、

ロスカットポイントも明確になってきますし、

俊敏な対応ができるようになります。

 

 

 

結局はチャートは、

 

短期と長期。

買い帯と売り帯の組み合わせです。

 

d-skさんはよくパズルって表現を使います。

 

そして、今回は長期と短期で話しましたけど、

その間には中期の波もあるし、

もっと分解すれば、中長期中短期ってのも存在します。

 

ま、数が増えるとややこしくはなりますが、

慣れればそんなに難しくはありません。

パズルの解き方は基本同じなので!!

 

 

複数足の考え方につい詳しくは

第3弾レポートを見てください♪

 

   ↓ ↓ ↓



 FXCMジャパン証券

 DMM FX

※レポート配布条件等につきましては、
 リンク先の詳細をお読みください^^

 

 

そして帯のレポートに関しては、

6月末でタイアップが終わっちゃったので、

現在入手方法がないんです。

 

すいません。(>_<)

 

申し込まれた方は届くのを楽しみにしていてください♪

 

動画メルマガの方でも帯については

けっこう喋ってますので

そちらも併せて見てもらえれば

理解が深まるかと思います。(*・ω・)

 

20140706-動画メルマガ

 

 

 

こっちもポチっと!!


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

 

 

それでは ノシ

関連記事





■GT5内で一番人気!■


帯シリーズ3冊の中からお好きなレポート・動画タイアップキャンペーン
        +
口座開設キャッシュバックキャンペーン実施中!

DMM FX

~関連記事はこちら~




■現在お勧めのFX業者さん■

エントリータイミングを強化するためのやつα
~激熱パターンを知れ!~   タイアップ中!!


セントラル短資FXさん

限定キャッシュバック5,000円!
セントラル短資FXタイアップ2

~関連記事はこちら①~

~関連記事はこちら②~




■オリジナルレポート■


「オリジナルレポート」
をまだ入手されていない方は
是非この機会に手に入れてみて下さいね^^

・オリジナルレポート入手はこちら



■注意事項■ このブログは5人の相場に対する見解を解説しているものです。 決して投資を促すものではありませんので、 投資をなさる場合はそれに関わるリスクを十分に考慮の上、 自己判断、自己責任で行うようにお願いします。
[ 2014/07/06 13:54 ] テクニカル | TB(-) | CM(-)