背景から短期へ(ノ゚ο゚)ノ 其の⑤


ブレイク


ついにやりおった(ノ゚ο゚)ノ



ども ためためです



4月13日の事でした



下落Xに対する売りの節目として売り帯Pを引いたのがw



ブレイクまでに4か月かかりました


動画メルマガ取ってくれてはる人達はご存じやね('-'*)
4か月の道中、
その下の階層で色んな売り帯が発生し、
必要無くなれば消していったけど、
売り帯Pだけはずっと残ってたでしょうww




その間、笑い・涙・期待感トレード、数々のドラマが生まれました



そして昨日ついに(ノ゚ο゚)ノ 



ボラが無くなってトレードしづらいドル円を
動画メルマガでわざわざずっと追いかけとるのも
「時系列を追ってチャートが見ていけるように、
環境認識ができるように」
 って想いからなんね('-'*)



Pが引けた後レンジになってもうて
相場的にはしばらくしょうもなかったけど
ずっとドル円チャートを追いかけてた人達からしたら
昨日の勢いある上昇も納得のいく上昇やったやんね^^



いっぱい獲れましたか?





獲れてないって?(´・ω・`) 



上がるのはわかってたけど獲れなかった・・・
なんて人も多いですかね


押しも付けにこんかったしねw



エントリーポイントの見つけ方、チャンスの見極め



環境認識と短期足がリンクできない


ここで行き詰る人も多いやんね^^



長期足で環境認識して、短期足でリスクを限定しエントリーしていく
長期足で環境認識して、短期足でタイミングとってエントリーしていく
長期足の節目で短期足の動きを確認し、追撃、転換、様子見を判断していく



短期足がどういう動きをすればチャンスなのか?
どこが勝率の高いエントリーポイントとなるのか?



このへんよね



結局、
長期足だろうが短期足だろうが
チャートの見方は一緒 なんね


長期で優位性の出た形を作ればそれが環境認識になるし
短期で優位性の出た形を作ればそれがエントリーチャンスになるん








火曜の夜かな
スカイプでくっちゃべってたんを
こっそり動画に撮ってくれてたみたいで
UPしてみます


オフモードでしゃべっとったから
だいぶ流せないところありました・・・



今回もダウンロード場所2つ用意してるんで
落とせる方から落として下さい('-'*)

A 20140821】環境認識とエントリーポイント

B 20140821】環境認識とエントリーポイント






あと、
最近週に1,2回、友達をウチに呼んで一緒にトレードしてます
この日も一緒にやってたんでその子の声も遠くから入ってますw



ガキどもの寝た22時~1時ぐらいまでの3時間
短期のエントリーチャンス、エントリータイミング
まさに僕がボタン押すタイミングを
アリーナ席から見せてあげてます(ノ゚ο゚)ノ
しかもビール付きで・・・



もちろん環境認識から始まり
そのエントリーのリスク、目標、などなども込み!



至れり尽くせりや!



喰えるようなれよ!ww




関連記事





■GT5内で一番人気!■


帯シリーズ3冊の中からお好きなレポート・動画タイアップキャンペーン
        +
口座開設キャッシュバックキャンペーン実施中!

DMM FX

~関連記事はこちら~




■現在お勧めのFX業者さん■

エントリータイミングを強化するためのやつα
~激熱パターンを知れ!~   タイアップ中!!


セントラル短資FXさん

限定キャッシュバック5,000円!
セントラル短資FXタイアップ2

~関連記事はこちら①~

~関連記事はこちら②~




■オリジナルレポート■


「オリジナルレポート」
をまだ入手されていない方は
是非この機会に手に入れてみて下さいね^^

・オリジナルレポート入手はこちら



■注意事項■ このブログは5人の相場に対する見解を解説しているものです。 決して投資を促すものではありませんので、 投資をなさる場合はそれに関わるリスクを十分に考慮の上、 自己判断、自己責任で行うようにお願いします。
[ 2014/08/21 17:10 ] 動画 | TB(-) | CM(-)