目標へのアプローチ ③

こんにちは、つかさです。

 

昨日はさとるさんが大阪に遊びに来てまして

さとるさんの接待してました。

 

そして今日もこれから

さとる氏をおもてなしをしてきやす!!

 

内容については

また誰かが書いてくれるでしょう(*^O^*)

 

 


 

それではFXいきます。

 

 

このシリーズでは

目標までのシナリオについて書いてきました。

 

『どのサイズの波で目標まで到達するのか』

ってのがポイントで、

 

予定では、

今日は今自分が追いかけてる波が終わる時の話を、

つまり、波のサイズが変わるときの話を

書こうかなって思ってたんですけど、

 

今週は、ドル円がイケイケな動きをしてたので、

予定を変更して、今週のドル円の動きの中で

僕がどのように考えながらトレードしていたのかを

書いてみようと思います。

 

 

後日配信する動画メルマガの内容と

カブっちゃうかもですけど・・・

 

 

 

まずは、17日(日曜)の深夜、

正確には18日(月曜)の早朝に

動画メルマガで配信した画像と戦略の一部を

公開しちゃいます。

 

 

ドル円 1時間足

 

20140823-1時間

 

 

ドル円 15分足

 

20140823-15分

 

 

そして、ロング戦略としては

3つ書いていましたね。

 

20140823-ロング戦略

 

 

結果としては、

金曜日の短期下落に対して

Y付近からの売りが入ったけれど、

安値を更新する事なく2番底をつけた後、

Yを上抜き、あとはグイグイ上がっていきましたねー。

 

ガッツリ儲かった人も

結構多かったんではないでしょうか(☆。☆)

 

 

動画メルマガはこちらから

 

 ↓ ↓ ↓

 

20140823-動画メルマガ

 

 

 

とりあえず、全部の帯を15分足に落とし込んだんで、

帯が重なって見にくいかもですけど、

動画メルマガがある人はPDFと照らし合わせて見てもらえればと・・・

 

ドル円 15分足

 

20140823-エントリー

 

ちっちゃくて見にくいかもですけど、

画像を拡大しながら追いかけてください。

 

 

そもそも僕はロング優先で考えてたんで

売りはしませんでした。

 

というか、月曜起きたらすでに2番底つけて

上がってきてるところでしたw

 

 

そして、Yを上抜けてから買っていったわけですが、

YSの間で揉む可能性を考えていましたので、

どうせ買うなら、なるべく低いところまで

引きつけてから買おう って考えてまして、

灰色の帯で待ってました。

 

しかし、待っても待っても降りてこない。

 

 

ロングはロング!! 買いは買いやねんけど、

さて、どうしようーー って話。

 

この時点でシナリオというか作戦が

3つありました。

 

.最初に待ってた灰色のゾーンまで降りてくるのを待つ。

.短期でリスク限定できるところで買う。

.この今揉んでるゾーンを上抜けたらこのゾーンを背中に買う。

 

 

で、横横で形作って、

短期足でリスクを限定できる形にになったので、

怖々ですが買っちゃいました。

 

15分足では分からない思うんで、

自分のチャートでもっと短期足を見て

確認してもらえればタイミングとか分かるかなと・・・

 

ま、この後、下まで押しをつけに来られても

文句は言えないんで、

その場合はいったん切って下までは耐えないつもりでした。

 

この後、Sのすぐ上の上髭に指値して寝たんですけど、

わずかに届いてなくて、次の日起きてから手動で利確定しました(>_<)

 

なんで、指し値をS上限にせんと欲張ってんやろ・・・

バカチンですね(>_<)

 

 

そしてその後の展開。

 

S上限まで行ってほぼV字完成したけど、

今度はNが控えてる。

 

けど、今度は上抜けチャレンジする番。

 

で、次の展開として、

このNを上抜けるにあたり、

上抜け方を考えなければいけません。

 

.そのまま上がっていくパターン

.灰色の帯まで押しをつけにくるパターン

.揉み合いを上抜けてから、買っていくパターン

.Nを抜けてからの押し目買いパターン

 

ⅰのパターンも可能性としては考えられなくはないけど、

S到達後やし、すぐ上にNが控えてるし、

一回押しを待ちたい。

このままだとリスクが限定しにくいので

ロスカット基準が曖昧になるしなー。 

 

だからパス!!

 

 

ⅱの場合はリスクも限定でき、安いところから買えるんだけど、

上で揉んだ後の下振りを買い上げる事になるんで、

短期的な戻り売りと戦う必要があります。

 

ま、結果的に52までしか降りてこなかったんで

どのみち下からは買えなかったんですけど。

 

で、その後、下振り後

短期戻り高値も上抜き

短期でリスクを限定できる形になったので

買いました!!

 

パターンでいうとⅱの続きを買った感じですね。

 

 

そして、これは寝てる間に指値で利確。

 

 

で、次の日起きたら

P上抜けとった!!!!

 

 

結果論だけど、

もっと欲張っときゃ良かったぜ(>_<)

 



待ってましたよ、この時を!!

 

こっからは、本気の

イケイケトレードゾーン!!

 

 

P上限付近から、

短期の動き見てエントリーー!!

そのまま行けー思ったんですけど、

そうは問屋が卸さない(o;)

 

建値まで降ってきたのでいったん撤収。

なんか突抜がよぎってビビってしまったんです( ; ゚Д゚)

 

けど、逃げた瞬間跳ね上がっていきよりましたw

ばりキショイですね orz

 

だから、しゃーないしに、

一段上がったところから入り直し。

 

その前の逃げた後のバイーンでイラっとしてしまって、

行かれたら嫌とか思って待ちきれなくて、

浅いところでエントリーしてまいました。

 

けど、エントリーしてもたもんはどうしようもない。

ジタバタしても始まらんし、ロスカットを許容するしかない。

 

利確は日足で見ていた目標まで持ち切ってやりました!!

 

頑張りました(`・ω・´)

よくできました(*´∀`*)

 

 

20140823-履歴

 

 

 

とまぁ、こんな感じで

その時その時のシュチュエーションに合わせて

いくつもの可能性を考えながら

なんじゃかんじゃ考えながらトレードしとります。

 



こちらもポチっと

応援お願いします。


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ




 

それでは ノシ

関連記事





■GT5内で一番人気!■


帯シリーズ3冊の中からお好きなレポート・動画タイアップキャンペーン
        +
口座開設キャッシュバックキャンペーン実施中!

DMM FX

~関連記事はこちら~




■現在お勧めのFX業者さん■

エントリータイミングを強化するためのやつα
~激熱パターンを知れ!~   タイアップ中!!


セントラル短資FXさん

限定キャッシュバック5,000円!
セントラル短資FXタイアップ2

~関連記事はこちら①~

~関連記事はこちら②~




■オリジナルレポート■


「オリジナルレポート」
をまだ入手されていない方は
是非この機会に手に入れてみて下さいね^^

・オリジナルレポート入手はこちら



■注意事項■ このブログは5人の相場に対する見解を解説しているものです。 決して投資を促すものではありませんので、 投資をなさる場合はそれに関わるリスクを十分に考慮の上、 自己判断、自己責任で行うようにお願いします。
[ 2014/08/23 13:40 ] テクニカル | TB(-) | CM(-)