何度でも初心から Vol.1

みなさん、こんにちわDRAGONです^^

今月は大学の後輩の結婚式から始まって、

社会人時代の恩師の送別会、高校の部活の同窓会と盛りだくさんです(-ω☆)


なつかしい面々に会えるのは嬉しいのですが、

東京やら秋田やらへと遠征するので、

宿探しやら飛行機予約やらでめんどくさい部分も少々www


ただ、今の生活はやはり外との繋がりがどうしても少なくなり気味なので、

こういう行事には積極的に参加する事にしています♪


昔の仲間って現在がどうとか関係なしに、

その頃に戻れるので不思議ですね(*^m^*)


集まれば毎回毎回同じような話になるのですが、

それでも毎回面白いのでこれから先もずっと続くのでしょうwww


こういう仲間はいつまでも大切にしたいなと思います\(*´▽`*)/

***********************************************************************

それでは本題へ^^

今日から「何度でも初心から」というタイトルで書きたいと思います。


このブログもおかげさまで2年くらい経とうとしています。

初めから見てくれている方から最近見だしてくれた方まで様々だと思います(o・ω・o)


ほとんどブログの更新や動画メルマガなどで、

毎日のように情報や考え方などをお話ししていますので、

さすがにこの2年間でかなり大量なものになっていますww

どうでもいいプライベート話もよくありますけどね(*ノωノ)


僕達もこの2年で成長させてもらっていますが、

根本的な考え方や相場の見方は変わっていません(o^-')b


なので、昔から記事を読んでくれている人でも、

例えば今昔の記事や動画を見てみると、

その時に理解できなかった事が、

「あ~なるほど!!てか初めに書いてるやん!(゚○゚)!」

って事も多くあるのではないかと思います。


とはいえ、先ほどもいったように情報量がかなりのものになってきているのも事実なので、

もう一度初めから初心に帰ったつもりで買いてみようかなと思います。


これまでも5人がそれぞれの切り口で実は同じ内容だなという事もお伝えしていますが、

どの記事のどの書き方でみなさんがビビビっとくるかはわかりません。


同じ事をかいていてもその時にはわからなくても、

2日後に読んだら理解出来た!とかもあると思いますww


なので、僕もみなさんに響くように、

何度でも繰り返し大事な事はお伝えしたいと思っています\(*´▽`*)/


もちろん、言い方やニュアンスなどは変えて書くつもりですが、

どのような表現で誰に伝わるかはわからないので伝わらなければすいませんww


じゃあ実際にエントリーをしてから決済までにどのような事をしていくのか振り返ってみましょう。


まずはチャートを見る前にみなさん色々な事を考えていると思います。

「今日は冷静にトレードするぞ!」

「昨日と同じような失敗はしない!」

「メンタル崩壊したらどうしよう・・・」

などなどwww


ようするにこれからトレードを始めるにあたっての心構えや気持ちですかね。

なのでまずは、


①トレード前の心構え


そして次に実際にPCを立ち上げ、チャートを見て行くわけですが、

僕達のブログ等で勉強してもらってる人は


②長期足での環境認識


ここで何を見て行くのかというと、

大きな目線での方向決定ですね^^

そして次の目標はどこなのか?

どこを抜けると現在の目線がいったんリセット・変更されるのか?

などを自分の中で決定していきます(o^-')b


それらがしっかり固まったら、


③短期足の動向の把握


つまり、今現在短期足の動きはどのようなチャート形成をしているのか?

長期足の背景とリンクしているのか?

していないのならばその後どのような動きがあればリンクするのか?

短期足でのレジやサポはどこになるのか?

どこを抜ければ長期の目標に向かいやすくどこを抜ければ再度形を作り直す必要があるのか?

などを見て行きます。


そして、そこまで読みとったら実際に


④どこでエントリーしてどこに目標を定めるのか


実際に自分がエントリーしていく中で、

どこをロスカットラインに定めて、どのようにリスク限定していくのか?

そしてそのリスク限定の場所は、

押し目や戻りの候補の一つなのか?それとも最終ラインなのか?

このような事を決定していきます。

そしてそのエントリーはどこに向かう動きを狙ったものかを考えます。


さらに


⑤エントリーポイントまでのチャート形成の観察&エントリー実行


実際にエントリーポイントを決めてから、

そこに来るまでの動きを見て、タイミングをはかります。

ここまで来ると細かい話になりますが、

あくまでのこれまでの①~④の準備がしっかり出来ていないと、

細かな短期の動きに翻弄される事になります(TωT)


最後に


⑥エグジットの実行


エグジットとはポジションの決済ですが、

これにはロスカットと利益確定があります。

④で定めた目標にいくまでにも短期足で越えて行かなければいけないポイントが出てきます。

例えば、1分足のここさえも超えないならば、

一度決済して利益を確保しておこうとか、逆にロスカットラインはあるけど、

直近でこんな動きをしたから一度撤退をしようとかを判断していきます。

どちらにもメリット・デメリットがあるのでそれを選択していくことになります(`・ω・´)ゞ


流れをいえばこれで一つのトレードが完結するわけですが、

書いていくと結構な作業に感じますねwwww

ただ、実際はこれを素早く頭の中で判断していると思いますんで、

時間的にはさほどかからないかと思います(*ノωノ)


①~④までに関しては丁寧に時間をかけてもいいですが、

⑤、⑥の場合は瞬時に判断が必要な場合もでてくるのでやはりそれまでの準備が大切ですね(-人-)


さらにいえば⑤、⑥に関する部分が裁量トレードの大きな利点ともいえます。

④まででいいのならばOCOでもしかけて何か他の事に時間を使った方が有意義ですしね( ´艸`)


ならばそのせっかくの利点をいかさなければ意味ありません(-ω☆)

これもまた順番に振り返っていきたいと思います。


ということで、

①トレード前の心構え
②長期足での環境認識
③短期足の動向の把握
④どこでエントリーしてどこに目標を定めるのか
⑤エントリーポイントまでのチャート形成の観察&エントリー実行
⑥エグジットの実行


こんな感じの流れで次回から初心に帰って書いていきたいと思います^^

それでは、また('-^*)/


こちらも応援いただけると嬉しいです\(*´▽`*)/

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
関連記事





■GT5内で一番人気!■


帯シリーズ3冊の中からお好きなレポート・動画タイアップキャンペーン
        +
口座開設キャッシュバックキャンペーン実施中!

DMM FX

~関連記事はこちら~




■現在お勧めのFX業者さん■

エントリータイミングを強化するためのやつα
~激熱パターンを知れ!~   タイアップ中!!


セントラル短資FXさん

限定キャッシュバック5,000円!
セントラル短資FXタイアップ2

~関連記事はこちら①~

~関連記事はこちら②~




■オリジナルレポート■


「オリジナルレポート」
をまだ入手されていない方は
是非この機会に手に入れてみて下さいね^^

・オリジナルレポート入手はこちら



■注意事項■ このブログは5人の相場に対する見解を解説しているものです。 決して投資を促すものではありませんので、 投資をなさる場合はそれに関わるリスクを十分に考慮の上、 自己判断、自己責任で行うようにお願いします。
[ 2014/09/06 21:55 ] 勝ち続ける為に | TB(-) | CM(-)