相場の検証ってPart2

おはようございます^^
さとる です

つかささんに次いで
やっとiPhone6に機種編しました。

同時に今は通話料固定で誰にでも電話できるので
今まで2つ携帯電話持っていたけど
1つのキャリアにする事にしました^^

どうでもいい話でしたねw

でもね。そこでメールの設定とかしていたんだけど
バグなのか何なのか??

設定終わってメールを開いてみると・・・・

IMG_2476.png




何かおかしくないですか???

メールの未読が4億通以上wwwww

ためため氏の未読で3000通っていうのは見たことあるけど

4億って><

中を確認するとメールは1通も入ってないのね


どうしていいか解らない私は速攻でdocomoショップに行き

設定しなおしてもらって無事に通常に戻ることができました^^





前回の続きね

相場の検証の話でしたよね

私たちもレポートとして第1弾~台弾・帯と

それぞれ相場に勝ち続けるために必要な考え方を纏めています。


じゃぁ。読むだけで勝てるのか??

それは違いますよね

やっぱり、1つ1つ検証していかなければいけませんよね


じゃあぁ。どうやって行けばいいの??

1つを例に挙げてみますね


では、相場を少しでもやっている人なら誰でも一度は聞いたことのある

ダウ理論
に、焦点を絞って検証してみましょう

その前に最近つかささんも書いてくれていると思う
波の捉え方と似ているかもしれないけど

実際にチャートを見て波をイメージして高値・安値を書いてみてくださいって
いうのだけど
1枚のチャートですら最初はいい感じになぞっているんだけど
直近の相場に近づくにつれて
波が細かくなっていくんですよね

こんな感じで・・・

1022-1.png


どうですか?解りますか?


線を引いてないほうも載せますね

1022-2.png


AとBは同じような感じなんだけど

Aでは直線でBでは押し目として一旦上昇してるんですよね。
直近に行けばいくほど、波のサイズを細かく見ちゃう人

こういう人って結構多いんです

実際、チャートを見て感じるのって
視覚的な感覚があるので全て同じに見ろって言えないんだけど
同じに見えるようにしていく努力が必要です


ここまで文字で伝えたけど
私は言葉で伝えることが下手なので
動画にしてみました


  動画閲覧はこちらから



ID・パスワードは人気ブログランキングに記載していますので
興味のある方は応援クリックのついでにご確認下さい('-'*)





最初にダウ理論について書くつもりでしたが
今回は波のイメージに変わっちゃいましたね><


でも、波のイメージ・捉え方自体が違っていたら
ダウ理論なんて話にならないので重要だと思ったので
話はそれてしまってごめんなさい

次回はダウ理論に焦点を絞った相場の捉え方・検証について書こうと思います


それでゎ チャオ

関連記事





■GT5内で一番人気!■


帯シリーズ3冊の中からお好きなレポート・動画タイアップキャンペーン
        +
口座開設キャッシュバックキャンペーン実施中!

DMM FX

~関連記事はこちら~




■現在お勧めのFX業者さん■

エントリータイミングを強化するためのやつα
~激熱パターンを知れ!~   タイアップ中!!


セントラル短資FXさん

限定キャッシュバック5,000円!
セントラル短資FXタイアップ2

~関連記事はこちら①~

~関連記事はこちら②~




■オリジナルレポート■


「オリジナルレポート」
をまだ入手されていない方は
是非この機会に手に入れてみて下さいね^^

・オリジナルレポート入手はこちら



■注意事項■ このブログは5人の相場に対する見解を解説しているものです。 決して投資を促すものではありませんので、 投資をなさる場合はそれに関わるリスクを十分に考慮の上、 自己判断、自己責任で行うようにお願いします。
[ 2014/10/25 09:00 ] 勝ち続ける為に | TB(-) | CM(-)