相場の検証ってPart3

こんばんは さとるです

浦安の実家から通勤して早3週間ちょっと経ちますが

仕事→知人・友人と遊び→仮眠→仕事

この無限ループ・・・

体は疲れているはずなのに
昔からの仲間と会うと落ち着くし、
楽しいので時間忘れて遊んでしまいますよね^^


家族とも休みを使って温泉と富士サファリパークに行ってきました

私的には面白くないかなぁ~って思っていたんだけど
子供と一緒に興奮して楽しむことができました


今日の上げもすさまじいですねー。

朝からポジション持ってましたが
上昇前の12:52に短期も一段上がっている状態にもかかわらず
サポートが明確ではないなと頭に入ってたのもあり利確してしまい110円までの上昇は
ほとんどとれていませ~ん><


160ピップ上がって行ったなかで勇気をだして獲った場所が

1031-4.png

下の矢印から上の矢印までの間
20ピップでした




動画閲覧はこちらから
(IDとパスを入力してください^^)


ID・パスワードは人気ブログランキングに記載していますので
興味のある方は応援クリックのついでにご確認下さい('-'*)





今回こそ!!

ダウ理論

を1つに絞って検証してみましょう


では、ダウ理論って何?


私たちが注目しているのは

例えば
上昇トレンドであれば

直近の高値・安値よりもレート(価格)が上で推移するって事
要は高値・安値がそれぞれ切り上げていくって事ですよね


もう一つは
トレンドは明確なシグナルが現れるまでは継続するって事

※明確なシグナルって私たちの他の捉え方で帯の考えや水平線ってありますが
今回は考慮しないとします。


図にしてみるとこんな感じですよね


1031-1.png



こんな感じで①→②→③→④→⑤って
トレンドは継続するという特徴を基にチャートを見てトレードしていくんですね


第1弾レポートではダウ理論についてもレポートに書いてあるますので
参考にしてみてください

第1弾オリジナルレポートのタイアップ先は

外為ジャパン

外為ジャパンさん


FXトレーディングシステムズ

FXトレーディングシステムズさん



上記レポートにも書いてありますが


私たちのダウ理論の捉え方の中で少しアレンジしてある所があります

それは
上昇トレンドの場合

高値を抜いていく前の安値=押し安値
高値を抜いていない安値=ただの安値
(下降トレンドの場合は戻り高値)

同じ安値にも重要性が少し変わってきます


ダウ理論にある

明確なシグナルがあるまではトレンドは継続する

この明確なシグナルというのが
レポートにかいてある

押し安値・戻り高値

になるんですね


私たちのダウ理論の考え方でこの押し安値を抜けるまでは
目線は固定してチャートを見てくださいって事なんです


もし、上昇トレンドが継続するのであれば
押し安値は下回る事がないんです。

逆にもし押し安値を下回ることがあるならば
その時間足に対しての上昇トレンドは一旦終了って事です。


言われている事は簡単に理解しているんだけど
実際のチャートをみるとゴチャゴチャになる人っています?

案外、多いんじゃないかな?

下図をみてください


1031-2.png


高値まで行かないで落ちてきている時


1031-3


押し安値を抜けていないで高値も越えないで、ただの安値を下抜けた時


こんな状態の時に

「下だ下だ!!!!」

ってなってショートを保有して負けている人いませんか?

もちろん、短期的には高値・安値は切り下がってきているので
基準にしている1枚のチャートから言えば、それより短期の足では
短期下降トレンドなのかもしれませんが

私たちのダウ理論で重要なのは
押し安値(戻り高値)が何処にあるか?って事です
忘れがちな人が多いと思います


しっかりと検証してみてください

このダウ理論の考え方をマスターするだけでも
相場に振り回される事が少なくなると思います。

また、押し安値を下回ってない状態でただの安値を抜けてきた時も
短期的なショートを狙うのも可能だがそれなら短期なショートと狙うよりも
短期も上昇トレンドに転じるまで待とうって考えも出てくると思います

特にポジポジ病の人なんかにはいいかなって^^

トレーダーは待つ事が基本です

また、自分が思っていた方向と逆の方向に相場が動いて行ったときなんかは
特にその方向にトレンドが戻るのって結構時間かかったりします。

実際のチャートをみてダウ理論について検証してみてください


それが終わったら複数足でのダウ理論での検証してみて・・・
そんな感じで進めてみたらどうでしょうか?

複数足の考え方は
第3弾レポートでまとめてあります^^

第3弾オリジナルレポートのタイアップ先は

SBIFXトレード

SBI FXトレードさん


注)SBI FXトレードさんとDMM FXさんでは
特典動画の内容が少し違いますので確認してくださいね


今年も残り2か月ですが相場は逃げる事はありません

今年中に何とか勝ち組になるぞとか何とかするぞ!って
思ってる人も多いと思いますが
時間はたっぷりあります。来年も再来年も^^
焦らず丁寧に自信がもてるようになるまで
飽きることなくがんばってください^^


それでゎ チャオ

関連記事





■GT5内で一番人気!■


帯シリーズ3冊の中からお好きなレポート・動画タイアップキャンペーン
        +
口座開設キャッシュバックキャンペーン実施中!

DMM FX

~関連記事はこちら~




■現在お勧めのFX業者さん■

エントリータイミングを強化するためのやつα
~激熱パターンを知れ!~   タイアップ中!!


セントラル短資FXさん

限定キャッシュバック5,000円!
セントラル短資FXタイアップ2

~関連記事はこちら①~

~関連記事はこちら②~




■オリジナルレポート■


「オリジナルレポート」
をまだ入手されていない方は
是非この機会に手に入れてみて下さいね^^

・オリジナルレポート入手はこちら



■注意事項■ このブログは5人の相場に対する見解を解説しているものです。 決して投資を促すものではありませんので、 投資をなさる場合はそれに関わるリスクを十分に考慮の上、 自己判断、自己責任で行うようにお願いします。
[ 2014/10/31 15:20 ] 勝ち続ける為に | TB(-) | CM(-)