押し目までのショート ②

こんばんは、つかさです。

 

旅の話は、

昨日、一昨日と2人が書いてくれたんで

僕はもういいかなとは思ったんですが、

一個だけ書いておかなあかん事がある。

 

時間は深夜の3時。

トランプ大会が終わって就寝時の出来事。

 

 

僕とd-skさんと昔からのFX仲間のリョウちゃんが同じ部屋でした。

 

d-sk「布団堅くて寝られへんやんけ!!!」

 

  「怖い話しよか!!!」

 

  「昔昔の事じゃった。。ある山奥に・・・」

 

僕とリョウちゃんは眠かったけど

この不毛な会話にしばし付き合っておりました(;・∀・)

 

けどね、いつまでたっても終わる気配が無かったので、

僕は途中でめんどくさくなって寝たふり決め込みww

 

その間も話し続けるd-skさん。

 

リョウちゃん「つかささんも寝たし、d-skさんも、もう寝ましょうよ(T_T)

 

d-sk「ん? つかささん寝たん? じゃー起こしたったらいいんちゃうん?」

 

つかさ「ぶはぁーーーー。。うるさいわーーーヽ(`Д´)ノ」

 

 

そんな楽しい夜でしたw



 

***********************************************************************


動画閲覧はこちらから
(IDとパスを入力してください^^)


IDはブログの右上に、パスワードは人気ブログランキングに記載していますので
興味のある方は応援クリックのついでにご確認下さい('-'*)


***********************************************************************


 

それでは、真面目にFXいきます。

 


今日は前回の続きで

押し目までのショートについて

書いていくわけですが、

 

その前に軽く押し目の拾い方を復習しておきます。

 

押し目を拾う時は、

短期水平線反応するパターンと

帯の中まで突っ込んでくるパターンがありますね。

 

20141210-押し目

 

 

 

 

でも、勢いが強い時は

こんなパターンも無いですか??

 

20141210-届かない

 

短期水平線にも届かずに

いってしまうパターン。

 

 


と、この話を踏まえた上で

押し目までのショートの話に戻ります。

 

今の話とリンクさせてくださいね。

 

 

短期が崩れたから、長期の押し目までを

ショートで狙ったとしても、

その長期の押し目が超浅くて、

そこまで届かずに、すぐに短期が再び反転上昇。

 

この可能性を考えなければなりません。

 

つまり、長期のチャートが、

上の図のようになっちゃう事もあるよって事。

 

 

短期と長期の間には、中期の波もありますし、

細かく言えば、もっとサイズの違う波だってあります。

 

その長期の押し目に触りにいく過程において、

抜けなきゃいけないレートってのが

いくつもあります。

 

そのいくつものサポートとなり得る箇所を

順にすべて突破して初めて、

長期の押し目候補に到達するというわけですね。

 

この辺を忘れてやいませんか?

 

だから、押し目までのショートは

エントリーした後放置できるポジションではありませんし、

各ポイントを細かく見て、そこを抜けないようなら

逃げる準備をしとかないといけません。

 


 

果たして押し目までのショートで

どれくらい勝って、どれくらい負けてますか?

 

そこだけに焦点を当てて検証してみた事ありますか?

 

逃げ方が下手っぴな人だったら、

けっこうな割合で負けるんちゃいます?

 

もしそうなんだとしたら、

そこはスルーした方が良いよねって思います。

 

 

まぁ、最悪そこで負けるのは仕方ないとしても、

一番の問題は、ショートの順番が終わり、

再びロングにの順番になった時に、

ロングのエントリーができていない事。

 

こうなってきたら、なんのこっちゃ分かりませんw

 

ショートで負けたから怖くなって

ロングのエントリーに躊躇してしまうというw

 

気持ちは分かりますが、

どっちが本命なん? って話。

 

スカイプで喋ってると

困ったことに、こんな人結構いるんですよね。

 

欲張るのもいいけど、初心者のうちは、

背景の方向だけに絞ってトレードする方が、

トータルの利益で考えてもお得かもしれませんね。

今日の記事は良かったよ^^って方は
こちらもポチっと
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ   



 

それでは ノシ

関連記事





■GT5内で一番人気!■


帯シリーズ3冊の中からお好きなレポート・動画タイアップキャンペーン
        +
口座開設キャッシュバックキャンペーン実施中!

DMM FX

~関連記事はこちら~




■現在お勧めのFX業者さん■

エントリータイミングを強化するためのやつα
~激熱パターンを知れ!~   タイアップ中!!


セントラル短資FXさん

限定キャッシュバック5,000円!
セントラル短資FXタイアップ2

~関連記事はこちら①~

~関連記事はこちら②~




■オリジナルレポート■


「オリジナルレポート」
をまだ入手されていない方は
是非この機会に手に入れてみて下さいね^^

・オリジナルレポート入手はこちら



■注意事項■ このブログは5人の相場に対する見解を解説しているものです。 決して投資を促すものではありませんので、 投資をなさる場合はそれに関わるリスクを十分に考慮の上、 自己判断、自己責任で行うようにお願いします。
[ 2014/12/10 20:00 ] テクニカル | TB(-) | CM(-)