チャートの見方

こんばんはd-skです(´・ω・`)



さて、今年のトレード業務も先週で終わりって人も居るのかな?


僕たちの周りも、休みに入るって人も結構いて。。。。

じゃあ明日からチャート見ないの?って言われると

結局チラチラとは見てしまいそうw



今週はクリスマスですねヽ(・∀・)ノ


世の中のバカップルたちが騒ぎ出します。。。。


大した稼ぎも無い、バカップルたちがイルミネーションを見に行きます。。。。


ただの光る電球を見て、何が楽しいのだろうか?

人ごみで、ウイルスに感染すればいいのになぁ。。。




・・・・


全然、寂しく無いんだから。。。。。



・・・・





さてさて。。。

今日は初心者の人でよくある間違いシリーズ。

その中から

チャート編


トレードする時ってチャート見ながらやると思うんですけど、

チャートに色々な物を書き込みますよね?

例えば、トレンドライン、水平線、帯、フィボ等

インジケータと言われるものって自動で描いてくれるものがほとんどですが

自分自身で描くタイプのやつ。

初心者の人って、これらをどのように描きどのように使っているのかな?


まず何をチャートに入れるにしても、

何故それを描くのか?

そしてその描いたものを何に使うのか?


理由もないのに無駄にトレンドラインっぽいもの引いている人いませんか?


水平線もただ高値や安値に引いとけーーって引いている人


帯もそうですね。


僕たちはチャートから情報を読み取って、それをどう使うかで勝負が決まってきます。


線とか帯とか引くんだるいし、引かへんねん(´・ω・`)って

言う人もいるかもしれません。

その人がそれで情報を読み取ってトレードにいかせているのなら、それでいいと思います


無駄なものを引いてそれがトレードの邪魔になっている人も、実際いらっしゃいますよね

じゃあ、何を描けばいいの?



これです!って答えはないんやけど、一番は自分が分かりやすいのが一番ですよね(´∀`)


目印なんだから。

目標であったり、エントリーポイントであったり、損切りライン、目線が切り替わるライン

このラインを越えるまではトレードしちゃダメライン・・・等等


ここで、初心者の人のよくやるやつ

書くときに右から左に引くやつ

チャートって左から右に動いているのに、ライン書くときに右から左に向かって理由探しても

意味ないですよねw

例えばこんなチャートの場合


2014-12-21①

Aの高値から右に引き、押し目の候補を探そう

これって正解なんですが、Aの高値を超えた時点で引けるものなんですね

でBの安値が出来て、

よくいるのがBから左に向かって帯を引く人。


左に向かって。このBで止まったと言うことは・・・・


2014-12-21②

ほらほら、あったあった!

はい!帯の出来上がり!


なーんてやっている人いませんか?


基本的に、チャートっていきなり見るんじゃなくて


先週、先々週からとずーっと追っかけてきて見続けてると思います。

僕たちのPDFも今年の2月からずーっとドル円を追っかけてきています。


過去のチャートがあるから、今のチャートがあるんです。


100円って安い?高い?

これって何で決めるかって言うと、過去に比べて安いか高いか?ですよね


切り離して見るんじゃなくて、必ず繋げてみていきましょう(´∀`)




今日どうなるのかな??が重要ではなくて

実は、昨日どうだったったか?が重要なんですねーー(´・ω・`)


***********************************************************************


動画閲覧はこちらから
(IDとパスを入力してください^^)


IDはブログの右上に、パスワードは人気ブログランキングに記載していますので
興味のある方は応援クリックのついでにご確認下さい('-'*)


***********************************************************************



それではまた(o・・o)/~

こちらもポチっと応援クリックお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ   
関連記事





■GT5内で一番人気!■


帯シリーズ3冊の中からお好きなレポート・動画タイアップキャンペーン
        +
口座開設キャッシュバックキャンペーン実施中!

DMM FX

~関連記事はこちら~




■現在お勧めのFX業者さん■

エントリータイミングを強化するためのやつα
~激熱パターンを知れ!~   タイアップ中!!


セントラル短資FXさん

限定キャッシュバック5,000円!
セントラル短資FXタイアップ2

~関連記事はこちら①~

~関連記事はこちら②~




■オリジナルレポート■


「オリジナルレポート」
をまだ入手されていない方は
是非この機会に手に入れてみて下さいね^^

・オリジナルレポート入手はこちら



■注意事項■ このブログは5人の相場に対する見解を解説しているものです。 決して投資を促すものではありませんので、 投資をなさる場合はそれに関わるリスクを十分に考慮の上、 自己判断、自己責任で行うようにお願いします。
[ 2014/12/21 19:04 ] 勝ち続ける為に | TB(-) | CM(-)