敗因の究明 ⑦ 機会損失と資金損失


こちらもポチっと応援クリックお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ 



こんばんは、つかさです。

 

ついに出ました。

帯レポート ~応用編~

 

このブログの読者さんで

『帯って何ぞ??』って人は

あまりいてないかと思いますが、

 

GT5のトレード手法の代名詞ですね。

 

 

 

以前に帯~基本編~をリリースしてから、

はや、○か月。。。

 

基本編だけでも十分武器になるので、

続編はそのうちでいいかって事で

月日は流れ・・・

 

今調べたら基本編から既に9ヶ月もたってました(^0^;)

 

 

基本編っていうくらいだから、

続編も当然あるだろうって事で、読者さんからも

たくさんのお問い合わせをいただいておりました(>_<)

 

「続編いつ出るん??」

「まだーー??」ってw

 

そのお問い合わせに応えるべく、

僕たちが応用編の構想を練り始めたのは

去年の秋くらいだったと思います。

 

そして、実は・・・

去年の年末には完成していたんです(^_^;)

 

けど、様々な事情から

中々世に出すことができずにいました。

 

その期間はほんま歯痒かったですw

 

年末の段階で一応は完成はしてたんですが、

どうせ発表まで時間がかかるんならと、、

よりよい物にしようと、5人で直前まで

手直しや加筆作業をを行ってきました!!

 

その結果、

内容の方も、より良いものになりましたし、

1冊のレポートとしては、

過去最高のボリュームになりました。

 

 

そんなGT5が自信を持ってお届けする

帯~応用編~はこちらから入手できます。

 

  ↓ ↓ ↓


DMM FX
 

 

レポートの内容についての詳細は、

こちらの記事をご覧ください。

 

 

 

***********************************************************************


動画閲覧はこちらから
(IDとパスを入力してください^^)


IDはブログの右上に、パスワードは人気ブログランキングに記載していますので
興味のある方は応援クリックのついでにご確認下さい('-'*)


***********************************************************************  

 

 

それでは 本編いきます。

 

前回までに、待つのが大事だよって事を

さんざんお話してきましたが、

今日は違った角度から、

機会損失と資金損失について

書いて行こうと思います。

 

 

エントリーが増えれば増えるほど、

勝って資金を増やすチャンスは増えますが、

同時に、負ける回数も増えます。

 

エントリーする時、

チャンスとリスクは隣り合わせで、

リスクがゼロで、100%勝てる保証のあるエントリーは

存在しません。

 

 

 

たとえば、こういうオーソドックスな

トレンドフォローのチャートがあったとして、

 

20150304-高値抜け

 

 

本来であれば、浅くとも

Aの位置で押し目を待つわけですが、

 

 

20150304-Aエントリー

 

 

ときには、下の図のように

Aまで戻ってこない時もあります。

 

 

20150304-Bエントリー

 

重要なレジサポを抜けた時は

短期水平線までも戻って来ずに、

中途半端なBくらいから

グイグイいっちゃう時もあります。

 

(もっと短期の波を見れば

 Bにも情報がある時が多いんですが・・・)

 

 

ここで、エントリーできなくて、

悔しいですか?

 

 

後から、

 

「あそこでエントリーしていれば、

 今頃○万円儲かってたのに」

 

「くそっ!!!」

 

って・・・

 

 

でも、よくよく考えてください。

 

お金は増えてはないですけど、

減ってもいませんよね。

 

確かにエントリーの機会は失くしたかもしれませんが、

資金は失くしていません!!

 

 

これをしっかりと分かっておかないと、

初心者のうちは特に、この悔しさ体験が、

焦りにつながる事があります。

 

その焦りが、どこでもかしこでも、

短期水平線までも待たずに

浅々のエントリーを繰り返す事に繋がり、

 

その結果はというと、

おそらく連敗になってしまう事でしょう(>_<)

 

 

長期の背景足

売り帯・買い帯を引き、

そこを抜けたらから、浅々のエントリーで

ちょっとだけ短期の波の続きを取りにいってやろう・・・

というのならばいいです!!

 

でも、それが分からずに

浅々のエントリーをやるのは問題です。

 

 

初心者のうちは、

 

それならば、

 

「戻ってこなかったらしょうがないやん。」


「戻ってきた時だけエントリーしよう!!」

 

ってゆったりした気持ちでトレードした方が、

エントリーチャンスは少なくなりますが、

その分、勝率は高くなりますし、

損失は少なくなるのではないでしょうか。

 

 

そして、

それができるようになったら次のステップへ進みましょう。

 

 

帯でレジサポを捉え、

早いエントリーにも対応できるようになっていきましょう。

 

今は何処と何処の間だから、

浅いエントリーは控えようとか、

 

逆に、何処を抜けたら動き出しそうだから、

その時は浅いエントリーでついて行ってみようとか。

 

それらを帯を使って考えてもらえればと思います。

 

 

 

帯のレポートはこちらから!!

 

 ■帯~基本編~

 

 ↓ ↓ ↓

 

20150304-基本編

 

(現在タイアップは終了していますので、

 販売形式となっています)

 


 

 

 ■帯~応用編~

 

  ↓ ↓ ↓

DMM FX 

 

(現在タイアップでプレゼント中)

関連記事





■GT5内で一番人気!■


帯シリーズ3冊の中からお好きなレポート・動画タイアップキャンペーン
        +
口座開設キャッシュバックキャンペーン実施中!

DMM FX

~関連記事はこちら~




■現在お勧めのFX業者さん■

エントリータイミングを強化するためのやつα
~激熱パターンを知れ!~   タイアップ中!!


セントラル短資FXさん

限定キャッシュバック5,000円!
セントラル短資FXタイアップ2

~関連記事はこちら①~

~関連記事はこちら②~




■オリジナルレポート■


「オリジナルレポート」
をまだ入手されていない方は
是非この機会に手に入れてみて下さいね^^

・オリジナルレポート入手はこちら



■注意事項■ このブログは5人の相場に対する見解を解説しているものです。 決して投資を促すものではありませんので、 投資をなさる場合はそれに関わるリスクを十分に考慮の上、 自己判断、自己責任で行うようにお願いします。
[ 2015/03/04 18:30 ] オリジナルレポート | TB(-) | CM(-)