敗因の究明 ⑨ ダウ理論

おはようございます、つかさです。

 

先日、地元の友達と

たこ焼きパーティーをしてきました!!

 

20150322-たこやき

 

 

その時使ったのが

どろソース!!

 

20150322-ドロソース

 

これは、読者さんに教えてもらいました。

 

むちゃ味が濃いので、

好き嫌いは分かれるかもしれませんが、

一度は食べて見て欲しいです。

 

僕はこの味にはまってしまいました。

 


*********************************************************************************


動画閲覧はこちらから
(IDとパスを入力してください^^)


IDはブログの右上に、パスワードは人気ブログランキングに記載していますので
興味のある方は応援クリックのついでにご確認下さい('-'*)

 

********************************************************************************* 

 

 

それでは、FX行きます。

 

前回、ルールを守れない人は

守るようにしましょう♪

って話を書きましたが、

 

今回は、ルールは守れてるのに、

なかなか勝てない人についてです。

 

つまりはそのルールは勝てないルールって事なので、

トレードするよりも、まずはお勉強に時間を使い

ルールを再構築する必要があります。

 

勝つ方法論を身につけなければ

何も始まりません(>_<)

 

 

まず、FXで勝つために何が一番大事かというと、

テクニカル分析が必須だと僕達GT5は考えます

 

 

テクニカル分析のトレードに対して

ファンダメンタルズを使ったトレードがありますが、

ファンダメンタルズ重視のトレードでは、

僕たち個人投資家が勝つことは難しいです。

 

その理由については、こちらのサイトの、

勝つまでの流れってコンテンツ中の

⑬ファンダメンタルとテクニカル

ってところに書いてますので

そちらも見ていただければと思います。

 

経済アナリストと呼ばれる人達は

やたら、ファンダメンタルズを語りたがりますが、

正直、それがどうした? って思います。

 

例えば、

『大口の投資家が警戒して買い渋っているので下がった。』

とかいう文句をニュースサイトとかで見た事ないですか?w

 

「警戒って何やねんw」 って思いますw

 

上がった理由や下がった理由を後から探すのと

トレードに勝つのは全くの別問題ですね。

 

けど、僕も相場を知らない頃は、

そういうニュースを聞くと、

あ~~、なるほどね!! って関心してました(`・ω・´)

 

 

また、先程のサイトには

FXはメンタルで勝てる!?

って記事もありますけど、

メンタルだけで勝てたら苦労しませんてw

 

確かに枚数を上げていくためには、

メンタルとの戦いになりますが、

それは、勝てるようになってからの話で、

 

とりあえず、現状勝ててない人はにとっては、

メンタルの事よりも、

まずはテクニカル=勝つ為の方法

を身につけるのが最優先事項ですね。

 

 

 

前置きが長くなりましたが、

僕達のいうテクニカルとは

縦軸中心の考え方です。

 

縦軸とはレートの事ですね。

 

今は、GT5=帯=縦軸みたいなイメージでしょうけど、

僕たちも最初から帯を使ってたわけではありません。

 

そもそも僕たち5人が出会った頃は、

帯なんて便利なもの

開発されてなかったですしね(o^^o)

 

 

僕はもともとはインジを駆使した

トレードをしてた人なんですが、

(それで勝てたかどうかは別にしてw)

 

今の縦軸主体のトレードに切り替わったのは、

ダウ理論を覚えてからです。

 

自分の中で明確な基準ができました。

 

ダウ理論によって、

ロングを打つべきポイントなのか、

ショートを打つべポイントなのかが

明確になりました。

 

上目線なのか、下目線なのか、

感覚に頼るところが無くなり、

縦軸の基準を手に入れた時は感動でしたね。

 


「これで迷う事ないやん!!」

FXむちゃ簡単やん!!」って (^-^*)

 

 

まぁその後、

5分足では上目線だけど、1時間足では下目線だから

どうしよ(´ヘ`;) って

今度は複数足で迷い出すんですけどねw


 

複数足の話はまた今度しますが

 

単一の時間足のダウ理論だけで

コンスタントに勝てるのかと聞かれれば

勝てるときもあれば負けるときもあります。

 

けどまずは、単一の時間足での

ダウでの判断基準を持たないと、

複数足を使っても迷うだけです。

 

まずは、ダウ理論を正しく学び、

それを組み合わせて複数足を学ぶこと。

 

これが、僕たちの提唱する

正しい知識を正しい順序で!!

 

って事ですね。


 

だからレポートは
1弾から順番に学習してもらうのがお勧めです。

 

・押安値と弱安値の区別つきますか?

 

・それらを使って目線の固定と切り替えができますか?

 

GT51弾レポート、「目線の固定と目標の決定」

こちらから。

 

    ↓  ↓  ↓ 

 

FXトレーディングシステムズ


外為ジャパン

※レポートの配布条件については、各リンク先の詳細をお読みください^^

 

 

 

 

みなさんの応援のおかげで

こちらも少し浮上しました。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ 


引き続き応援クリックお願いします♪

 


 

それでは ノシ

関連記事





■GT5内で一番人気!■


帯シリーズ3冊の中からお好きなレポート・動画タイアップキャンペーン
        +
口座開設キャッシュバックキャンペーン実施中!

DMM FX

~関連記事はこちら~




■現在お勧めのFX業者さん■

エントリータイミングを強化するためのやつα
~激熱パターンを知れ!~   タイアップ中!!


セントラル短資FXさん

限定キャッシュバック5,000円!
セントラル短資FXタイアップ2

~関連記事はこちら①~

~関連記事はこちら②~




■オリジナルレポート■


「オリジナルレポート」
をまだ入手されていない方は
是非この機会に手に入れてみて下さいね^^

・オリジナルレポート入手はこちら



■注意事項■ このブログは5人の相場に対する見解を解説しているものです。 決して投資を促すものではありませんので、 投資をなさる場合はそれに関わるリスクを十分に考慮の上、 自己判断、自己責任で行うようにお願いします。
[ 2015/03/22 10:00 ] 勝ち続ける為に | TB(-) | CM(-)