チャート検証のすすめ・・その五

さて本日は日曜日です!!


d-skの当たらないで有名な競馬予想!!!



今日はジャパンカップG1ですねヽ(*´∀`*)ノ

いやー今日は面白いですねぇ!競馬ファンにはたまらない日です!




まずは三冠馬オルフェーヴル!

三冠牝馬のジェンティルドンナ、この馬の父はあのディープインパクト!
親子そろって三冠馬ですね。

そこにオルフェーヴルに勝ち凱旋門を制した外国馬ソレミア!

さらにさらにダービーや、先月の天皇賞を制したエイシンフラッシュ!



これは面白いレースになりそうですね!!

でもね・・・でもね・・・面白いレースと儲かるレースは違いますよw



でも予想しちゃいます( ^ω^)・・・





ここは大胆に一番人気オルフェーヴルをはずすという馬鹿な買い方をして
みようww



本命は⑮番ジェンティルドンナでいきます。◎

次に⑭番ソレミア。○

⑧番エイシンフラッシュ、⑩番ダークシャドウ。×

①番ビートブラック。▲


買い目は(1.8.10.14.15)の三連複ボックス10点
でいっときましょか!!(-。-)y-゜゜゜

当たってくれーーーーー!!www








そろそろFXの話せな怒られるな・・(・∀・)

またまた前回の続きからですね。

トレードノートを作ってみようって話でしたね!




どうですか?やってみた人いるかな?




僕はノートをつけだしてから、何が分かったかと言うと、



書いてるうちに、あれ?なんか毎回同じこと書いてる気が・・・・


エントリー理由、1σ反発・・・ミドル反発・・・
抜けて損切り。


とか、決済理由、なんとなく止まりそうだから・・・



結局、んっ?  何も根拠なんて無いところでエントリーしてる!
ってなりました。



とにかくエントリーしたい、ポジポジ病が治ったのです。



エントリーするためには勝てる可能性、優位性があるところでやろう!!ってなりました。


次に分かったのが自分の負けパターンですごく多いのが明確になってきました。


いっつもこれでやられてるなぁ!!



なんでだろう?に変わり、ここはやられる価値がある場所なの?
考えます、やっぱり。


って事は、この負けパターンやめようってなります。


「そんな事わかってるよ!!」と思うかもしれませんが、やってません?


何の基準で引いた水平線か解らないのに取りあえず逆張りショート!!

えいっ!!ってやってみたり、

バイーンって上がりきってすぐに浅い所から買ってロスカット・・・

その後の押し目には入れませんみたいな。。。




毎回同じことノートに書いてると、さすがに解ってきます。




「マジでやめよう!!」





そして、これを続けていると書くことも変わってきます。

最初は根拠も無かったのが基準が出来て、それが書けるようになったり、

書くという行為により記憶に残りイメージしやすくなる。



一カ月たった時、一カ月前の自分と今の自分。どう変わったのか?

それとも変わって無いのか??

書かなかったら解らなかった事って、いっぱい出てきますよ!!





そして、これをもとにやってほしい事があるんですが、

皆さんは今、トレードで稼いでる段階ですか?

それとも稼ぐために勉強してる段階?




どちらにしても、チャート見る時間を1時間減らしてこのノートをもとに一日のトレードの見直しを、その日のうちに必ずやってください!!


寝る直前までチャートを見て、明日やろう。週末まとめてやろうって人いませんか??



FXは遊びじゃない趣味でもない、仕事です。


その日の事はその日にやってくださいね(*^_^*)



僕たち5人も夜中トレードが終わったら、今日のここのポイントどうだった?とか、ここはやられちゃうよねとかやってます!!


解らないことや疑問を先延ばしにする癖をまず治しましょうねw


それでは今回はこの辺で!では(T_T)/~~~



関連記事





■GT5内で一番人気!■


帯シリーズ3冊の中からお好きなレポート・動画タイアップキャンペーン
        +
口座開設キャッシュバックキャンペーン実施中!

DMM FX

~関連記事はこちら~




■現在お勧めのFX業者さん■

エントリータイミングを強化するためのやつα
~激熱パターンを知れ!~   タイアップ中!!


セントラル短資FXさん

限定キャッシュバック5,000円!
セントラル短資FXタイアップ2

~関連記事はこちら①~

~関連記事はこちら②~




■オリジナルレポート■


「オリジナルレポート」
をまだ入手されていない方は
是非この機会に手に入れてみて下さいね^^

・オリジナルレポート入手はこちら



■注意事項■ このブログは5人の相場に対する見解を解説しているものです。 決して投資を促すものではありませんので、 投資をなさる場合はそれに関わるリスクを十分に考慮の上、 自己判断、自己責任で行うようにお願いします。
[ 2012/11/25 13:00 ] 勝ち続ける為に | TB(-) | CM(-)