敗因の究明 ⑬ 深い押し目

こんばんは、つかさです。

 

 

まずはお知らせ。

 

去年の秋頃から、FX攻略.comという雑誌で

GT5は連載をさせてもらってます。

 

そして、今発売中の最新号(6月号)で、

『負けてる人の特徴とは』というテーマで

GT5で座談会をしたものが載っています。

 

本屋さんで見つけたら是非読んでみてくださいね。

 

今月号はいつもより、

GT5のページ数が多いです。

 

20150424-攻略

 

    ※リンク張ってませんw

 

 

 

***********************************************************************


動画閲覧はこちらから
(IDとパスを入力してください^^)


IDはブログの右上に、パスワードは人気ブログランキングに記載していますので
興味のある方は応援クリックのついでにご確認下さい('-'*)



***********************************************************************  


「動画の見方が分からないよ」って

問い合わせをちらほらといただいていますので、

もう一度、おさらい。

 

動画ページへは、

右上の【動画閲覧はこちらから】ってボタンから

アクセスしてください!

 

IDはそのボタンの下に記載してあります。

 

パスワードの取得方法など詳しくは、

左上に【通常&サプライズ動画閲覧方法】

ってボタンがありますので、

そちらでご確認ください。

 


 

 

 

それではFX

前回の続きです。

 

 

20150424-レジ3パターン

 

A・・レジスタンスに届いてなくて、目標未達成の場合。

B・・レジスタンスに当たって折り返してきてる場合。

C・・レジスタンスを突破して、折り返してきている場合。

 

 

前回Bについて書いたので、

今日はCのパターン

レジスタンスを突破した時について見ていきます。

 

 

レジスタンスを、突破したんだから、

まず考えるのは、ひとつ。

 

☆次の目標に向かってロング!!!

 

ここまではいいですね。

 

 

水平線のレポートにもありますように、

 

レジサポを突破したのであれば、

次のレジサポを目指すと考えるのがセオリー。

 

 

上目線固定なのは分かってる。

 

けど、ロングして負けまくってる人っていません??

 

下がってきたら、

バチバチロングエントリーしては

ロスカットを繰り返す。

 

こういう人をたくさん見てきました。

 

レジCを突破したのであれば、

次のレジスタンスを目指すのは分かっています。

 

ただ重要な事が抜けています。

 

上目線は上目線だけど、

今自分が追いかけてる短期の波(例えば5分足とか!?)が

一度も崩れないなんて言うてません。

 

短期の波が崩れて

中期の波の押し目で上がるかも知れないですし、

 

中期の波もいったん崩れてから

長期の押し目で上がる事だってあります。

 

そのいくつもの可能性を考える事が大切です。

 

なのに、短期しか見れてない人って、

上の図で言う赤の波が崩れたら、

あれ???? ってなっちゃう。

 

 

 

ここで思い出して欲しいのが、

前々回の僕の記事。

 

内容が被っては来るんですが、

もう一度同じような事書きますw

 

大事な事なので。

 

 

 

上の図のレジC手前での攻防具合や

抜け方や相場の勢いにによって、

短期の波の継続を狙う事もありますが、

それが続かなかったとしても、想定内。

 

ここで一度は負けても仕方ないと思うんですね。

 

僕もこういうところで短期の継続を狙った

イケイケトレードをして負けることありますしww

 

ただ問題は、

赤の波が下落トレンドに転換したからって、

ショート打っちゃう人いませんか??

 

長期足、何処行きました?

背景何処行きました???

 

オレンジの波はまだ上目線ですけど??

 

まだ5分足崩れただけで、

15分足も1時間足も上でっせ?

って状況。

 

一度負けたのであれば、

しっかりとした長期の押し目まで引きつけるとか

押し目に反応した後に、短期足が買いのサインを出すまで

しっかり待つとかした方がいいと思いますよ。

 

だって、何処まで押しをつけに下がってくるのかが

分からない状況の中でエントリーを繰り返すのは、

ただの当て物、ただのギャンブルじゃないですか。

 

しっかりと下げ止まりを確認した後、

リスクを限定できるようになってからのエントリーの方が

勝率も高くなりますし、もし負けたとしても傷は浅くて済みます。

 

 

その辺が複数足を使える強みです!!!

 

 

 

余談にはなりますが、

相場に100%は無いので、

レジを突破したのに、それがちょっとだけ高値更新して、

それがダマシに終わって反転下落って事も

無いとはいいません。

 

けどもしそうなったとしても、

ショートを考えるのはずっと先でいいです。

 

 


今日の記事は良かったよって方は

こちらもポチっと応援クリックお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ  




それでは ノシ

関連記事





■GT5内で一番人気!■


帯シリーズ3冊の中からお好きなレポート・動画タイアップキャンペーン
        +
口座開設キャッシュバックキャンペーン実施中!

DMM FX

~関連記事はこちら~




■現在お勧めのFX業者さん■

エントリータイミングを強化するためのやつα
~激熱パターンを知れ!~   タイアップ中!!


セントラル短資FXさん

限定キャッシュバック5,000円!
セントラル短資FXタイアップ2

~関連記事はこちら①~

~関連記事はこちら②~




■オリジナルレポート■


「オリジナルレポート」
をまだ入手されていない方は
是非この機会に手に入れてみて下さいね^^

・オリジナルレポート入手はこちら



■注意事項■ このブログは5人の相場に対する見解を解説しているものです。 決して投資を促すものではありませんので、 投資をなさる場合はそれに関わるリスクを十分に考慮の上、 自己判断、自己責任で行うようにお願いします。
[ 2015/04/24 17:00 ] 勝ち続ける為に | TB(-) | CM(-)