FXの検証 Part5

こんばんは、さとるです。

お祭りから約1週間だけど、まだ、体が重い><

2日目からあちこち筋肉痛で

昨日あたりから落ち着いてきたけど体が重いw


今日これから鍼灸院している親戚に来てもらって

鍼してマッサージしてもらう予定です。


DRAGONさんみたいに毎日走ってれば

ぜんぜん違うのかな~と思い

熊本城マラソンに出ようと思って買った靴と服を帰ったら出して

軽くジョギングでもしようかなと思う今日この頃です。







今回のFXのお話は

FXの検証 Part5


関連記事

FXの検証 Part1

FXの検証 Part2

FXの検証 Part3

FXの検証 Part4



検証の種類として

・エントリーしたポジションに対しての検証

・過去チャートからの検証

・ストラテジーテスターを使った手法の検証


など、検証にもいろんな項目ありますよね。




って事で前回は

ストラテジーテスターを使った手法の検証

の注意点として2つ挙げさせてもらいました。


・1つの時間軸しか見れないこと

・指定した時間軸でロウソクの形成時間を早送り出来ること




前回か1つの時間軸しか見れない事のメリット・デメリット

を、書かせてもらいました。



今回は

指定した時間軸でロウソクの形成時間を早送り出来ることのメリット・デメリット


メリット

時間を早送りできる事



無駄に揉みそうと予想した場面とかありますよね。

上のレートはここを抜けてから

下のレートはここ抜けてから

それまでは静観しようと思った場面


テスターなら抜けるまでを早送りする事ができます。


無駄な時間を使う必要がないんですよね。




デメリット

やはり、早送り出来ちゃう事がデメリットかな。

リアルでトレードしてる時なんて特に思うんじゃないかな?

「結果を早くしりたい」って・・・


それがテスターなら可能なんです。

すごいメリットですよね。無駄な保有時間を早送りできるんだから。


この早送り出来てしまう事により

通常ならエントリーしてから決済するまでに

3時間かかる所を一瞬で終えることができちゃう。


いいんだけど、

その3時間の中にどれだけの上下していたか?


エントリー前の動きや勢いもリアルの時間と同じにしないと

簡単(あっけなく)エントリーして終わっちゃうから

なにも感じられないと思う。



そんな早送り機能付いてから、誰でも使っちゃうでしょ?ww


手法やインジケーターの検証ならいいんだけど

実際のトレードの精度を上げるための検証であるなら

同じスピードでやってもらいたいね。



3時間の中の心情ってすごいと思うよ

「早く行け!逆行するな!ここで止まるな!」

などなどww


リアルの相場で感じるストレスなどの経験ができないのがデメリット




大雑把にダウがここで崩れたから~とか

この帯抜けてきたから~とかで

次はこんな感じでーって相場をイメージして

それが実際に行ったかどうか?のチェックするにはいいよね。


使い方次第ですよね。


使えるものは使った方がいいし、それなら有効的につかいましょうね。



それでゎ  チャオ


動画閲覧はこちらから
  ↓ ↓ ↓ ↓



(IDとパスを入力してください^^)


IDはブログの右上にパスワードは人気ブログランキングに記載していますので
興味のある方は応援クリックのついでにご確認下さい('-'*)


↓ ↓ ↓ ↓ 


関連記事





■GT5内で一番人気!■


帯シリーズ3冊の中からお好きなレポート・動画タイアップキャンペーン
        +
口座開設キャッシュバックキャンペーン実施中!

DMM FX

~関連記事はこちら~




■現在お勧めのFX業者さん■

エントリータイミングを強化するためのやつα
~激熱パターンを知れ!~   タイアップ中!!


セントラル短資FXさん

限定キャッシュバック5,000円!
セントラル短資FXタイアップ2

~関連記事はこちら①~

~関連記事はこちら②~




■オリジナルレポート■


「オリジナルレポート」
をまだ入手されていない方は
是非この機会に手に入れてみて下さいね^^

・オリジナルレポート入手はこちら



■注意事項■ このブログは5人の相場に対する見解を解説しているものです。 決して投資を促すものではありませんので、 投資をなさる場合はそれに関わるリスクを十分に考慮の上、 自己判断、自己責任で行うようにお願いします。
[ 2015/08/09 18:48 ] 勝ち続ける為に | TB(-) | CM(-)