【FX】帯がいっぱいできちゃうよ~ヾ(。>д<。)ノ【帯だらけ】



ども、ためためです



初めて来られた方のために僕のオススメ記事を紹介します

★抜けやすい値と抜けにくい値   全4話 


★小さい波から大きい波へ ~波の波及~  全6話


★トレンドの発生しやすい状況     全5話


★利益を残すためには    全7話


まずはこの4シリーズを読んでもらって、
その他の記事も興味あれば
こちらからどうぞ(ノ゚ο゚)ノ

ためためのページ









Q.どの帯が重要でっか?


obi1.png




はい、
【三尊なぜできるん(・ω・)】は次回におあずけで
今日は
【帯がいっぱいできちゃうよ~ヾ(。>д<。)ノ】

って話




上の図やけど売り帯3つあります


どの売り帯が重要かって
どうやって判断しとる?('-'*)







それを判断する要素として
一番重要なんが

【妥当な押し目買い候補はどこか?】

なんね




最初の図に左側を付けてあげたら
わかりやすいでしょうよ


obi2


どうよ、このペイント技術は!
この図作るのに何分かかったか・・・(´・ω・`) 



このチャート形成やと
【妥当な押し目買い候補】はBでええかなと思うのね


せやから重要な売り帯は②となる訳さ


ふふ、なんて判り易い図や(。・∀・。)









ほいで、もう1つの要素となるのが


【然るべき買いが入ってきたか?】

なん




押し目候補Bの所をクローズアップした
解り易過ぎる図が下です
obi3


押し目候補である青ラインから
転換を誘うような然るべき買いが入ってるでしょ?
それが継続せずに失敗に終わってるから
強力な売り帯が引けるんね






妥当な押し目買い候補はどこか?
然るべき買いが入ってきたか?



という要素で、
重要な売り帯を判断するのね
それが 帯の強弱 になるねん










そすて!
最後の要素

【その売り帯にどこから帰ってきたのか?】

やね
訛ってもうたで!


背景 ですな
買い目線なのか?売り目線なのか?
押し目となりうる場所からの上昇なのか?
完全に戻り売りを狙っているのか?



によってそれぞれの売り帯で
戦略を練っていくのさ






ここまでを踏まえた上で
トレードを組み立てていくんね



どこを攻め
どこで手を緩め
どこをチャレンジするのか



これが 前回 の
「完全に出来あがったチャートに
 後付けでドンドンドンドン
 帯を引いていくからこんなんなるねん」


って話に通じてくるんやね




なに?
”真面目か!” やて?


ええ話し過ぎたで(。・д・。)







ということで
そんな話をしたかった動画を
今日はUPします(謎


この動画とったんが
日曜の夜中
当然酔ってますわな


動画見直してみた結果・・・
今日のブログは説明から
入る事にしたんやw




動画閲覧はこちらから
  ↓ ↓ ↓ ↓



(IDとパスを入力してください^^)


IDはブログの右上にパスワードは人気ブログランキングに記載していますので
興味のある方は応援クリックのついでにご確認下さい('-'*)


↓ ↓ ↓ ↓ 




帯がどんどん出来ていって
帯だらけになってしまい、
どうしたらいいか判りませんヾ(。>д<。)ノ



って質問をよく受けるんよ
それがこの動画を撮ったきっかけなんやけどね



トレードの組み立て方
帯の使い方の助けになれば
幸せです!(ヾノ・∀・`)




良い記事やった! おもろかった!
と思って頂けたら
応援ポチして帰ってくれたら嬉しいです(。・д・。)
 


  

関連記事





■GT5内で一番人気!■


帯シリーズ3冊の中からお好きなレポート・動画タイアップキャンペーン
        +
口座開設キャッシュバックキャンペーン実施中!

DMM FX

~関連記事はこちら~




■現在お勧めのFX業者さん■

エントリータイミングを強化するためのやつα
~激熱パターンを知れ!~   タイアップ中!!


セントラル短資FXさん

限定キャッシュバック5,000円!
セントラル短資FXタイアップ2

~関連記事はこちら①~

~関連記事はこちら②~




■オリジナルレポート■


「オリジナルレポート」
をまだ入手されていない方は
是非この機会に手に入れてみて下さいね^^

・オリジナルレポート入手はこちら



■注意事項■ このブログは5人の相場に対する見解を解説しているものです。 決して投資を促すものではありませんので、 投資をなさる場合はそれに関わるリスクを十分に考慮の上、 自己判断、自己責任で行うようにお願いします。
[ 2015/08/21 13:52 ] テクニカル | TB(-) | CM(-)