【FX】状況の変化に伴う想定と戦略 Vol.24




こんにちは☆DRAGONです^^

咳が出る~ヾ(*ΦωΦ)ノ咳が出る~ヾ(*ΦωΦ)ノ

前回久しぶりに熱が出たと書きまして、

その熱は治まったのですが、

途中から咳が出だして、こっちの方がやっかいです(T△T)


熱が出る分にはまだ寝れるのでいいですが、

咳がひどすぎると、夜寝れません…

これがつらい…眠いのに寝れない…

かなりの体力消耗です(>_<)


こういう体験をすると改めて健康が一番と再確認しますね(☆Д☆)

やはり、日常では感じないことでも、

自分がいざなってみると当たり前のありがたみをひしひし感じます(-人-)


1日1日感謝しながら生活しないとダメですね(o^-')b


FXでも相場に感謝しながらトレードしましょうねw


***********************************************************************

動画はさらにわかりやすくておかげで成績が伸びてきた!!

というメッセージもたくさんいただいています\(*´▽`*)/

動画閲覧はこちらから
(IDとパスを入力してください^^)


IDはブログの右上に、パスワードは人気ブログランキングに記載していますので
興味のある方は応援クリックのついでにご確認下さい('-'*)


***********************************************************************

◆これまでの僕の過去記事はコチラからも読めます◆
  
  ⇒DRAGONのページ

◆帯の基礎がわからない方はこちらのレポートで勉強して下さい^^◆



◆さらに帯を極めたい方はこちらのレポートで勉強して下さい^^◆

ouyou001.png

ouyou-kanzen.png

それでは本題へ^^

さてさて、

”状況の変化に伴う想定と戦略”というシリーズを書いていましたが、


長期での優位性発生
  ↓
長期目標到達途中
  ↓
長期目標到達
  ↓
(長期転換or再度優位性発生)
  ↓
……


という流れにおける、長期での優位性発生について見てきました^^

もし見始めた方がいれば状況の変化に伴う想定と戦略の始めから呼んでもらえれば流れを理解していただけるのではと思いますv(*'-^*)b


そして、今日からは長期目標到達途中の中で、

2.明確な長期押し目候補にあたっていない


について書いていきたいと思います^^


とはいっても、それぞれの短期の状況は1.明確な長期押し目候補にあたっている

でずっと書いてきたものと同じになるんので、

考え方の違いの説明だけになりますね^^


見てわかるように、

2つの違いというのは、長期の押し目候補にあたっているのか?いないのか?

という事です。


図でみるとこのような違いですかね^^

20150903-1.jpg


このそれぞれの状態での四角部分の短期ですね。


ではこれが違えば一体何が変わってくるのでしょうか?

動画メルマガを購読いただいている方なら、

動画内でもうしょっちゅうというか、

毎回のようにいっているので耳にタコができているかもしれませんが、

大事なことなのでおさらいしてください(-人-)


この背景の違いによって発生することは、

短期でエントリーするにあたっての、

ポジションに対する強気度合と覚悟

の違いということです。



仮に今、同じように短期的でV字がでたとして、

さらに短期足で押し目候補を設定して、そこから狙っていくとしましょう。


この時に、1.明確な長期押し目候補にあたっている

場合であれば、

「よし、押し目候補は明確だし、さらにトリガーが出た!チャ~ンスヾ(*`Д´*)ノ"彡☆」

という感じで、

このポジションが負けてしまえば仕方ない、

背中を任せるのに十分な要素が揃って
います。


負けて悔いないのエントリー、

僕達もよくいっていますが、これがもし負けても、

意味のあるロスカットになってきます(-ω☆)


しかし、2.明確な長期押し目候補にあたっていない 場合はどうでしょう?

ここで負けても100%悔いなしと思えるでしょうか?


確かにエントリーのトリガーの形になりうるV字は出ています。

しかし、心の中では、

「もしかしたら、まだ押しをつけにくるかも・・・(*゚o゚*)」

という不安が必ずあるはずですし、

それは想定に入れておかなければいけません。


となると、

「このV字が左の高値を越えるのか様子みたいな。」

「ここから上るかもしれないけど、この買いが本物か見極めるためにもう一悶着欲しいな。」

「次の売りを巻き返せたら本物かもな。」

という考えがでてきます。


こうなれば、

「ここから上るかもしれんけど、まぁ、とりあえず見送って様子見るか~(○゚ε゚○)」

という感じで様子見するという選択になりがちです。


これも動画メルマガではよくいっていますが、

押し目候補が明確でない場合はどうしても強気のエントリーが遅れがちになる

ということです。


明確な押し目候補にあたっていない場所が、

後々結局押し目だったという事はもちろんあります。


しかし、それが押し目だったと断定するまでには、

どうしても遅くなってしまいます(ノ_-。)


そうなってくると、

エントリーに対する積極性やポジションに対する強気度も、

どうしても後手後手になってきます(・Θ・;)


もちろん、

だからといって絶対エントリーしてはいけないといっているのではなく、

そういった事を想定して、

自分はどのようなポジションをとっているのか?

という事をしっかり把握した上でのエントリーになりますよってお話です^^


しっかりとそれがわかっていれば、

明確な押し目にあたっていない状態での短期のポジションに対して、

負けて悔いなしというよりも負けても文句はいえない

という考えになるはずです。


そのポジションで負けても、

「あ、やっぱりまだ早すぎましたか(*ノωノ)すいません(ノд-。)」

って感じのポジションってことですよねww


そこから行く事もありますし、

その時にポジションを持っていればそれはおいしいですが、


自分のトレードを振り返って、

短期足の形だけでエントリーをしてしまっていて、

負けが込んでしまうんです…(T△T)


という方はもう一度冷静に、

どこから来ているのか?

という事を見るようにして下さいね^^


どこでもかしこでも、

「V字がでたぞ~!そらエントリーだ~~~ヾ(*ΦωΦ)ノ」

なんてやっていると成績は伸びていかないと思います^^;


だってチャートを見てみると1分足なんかだと、

V字だけとっても結構出現していませんか?


これを全てやっていれば、それはなかなか勝てなくても仕方ないですY(>_<、)Y


先ほどもいいましたが、

そのような状況で、ポジションが遅れることは仕方のないことなんです(`・ω・´)


僕達もその状況でためしにエントリーしていく事もありますが、

やっぱり、なかなか保有しきれないですし、

見切りもあっさりばっさりいきますw

しかも、そんなポジションは初めから短期決済を狙っている事も多いです( ´艸`)


同じような短期の形からのエントリーでも

背景と状況によって、

ポジションに対する考え方は違ってくる


という事を覚えておいてもらえればと思います。


この違いをしっかりと認識しながらトレードしていくと、

不明確な押し目に対するエントリーの見送りや処理の仕方

などが強化されていくので、

パフォーマンスはかなり向上すると思いますよ(*^m^*)


それでは、また('-^*)/


***********************************************************************

動画はさらにわかりやすくておかげで成績が伸びてきた!!

というメッセージもたくさんいただいています\(*´▽`*)/

動画閲覧はこちらから
(IDとパスを入力してください^^)


IDはブログの右上に、パスワードは人気ブログランキングに記載していますので
興味のある方は応援クリックのついでにご確認下さい('-'*)


***********************************************************************
関連記事





■GT5内で一番人気!■


帯シリーズ3冊の中からお好きなレポート・動画タイアップキャンペーン
        +
口座開設キャッシュバックキャンペーン実施中!

DMM FX

~関連記事はこちら~




■現在お勧めのFX業者さん■

エントリータイミングを強化するためのやつα
~激熱パターンを知れ!~   タイアップ中!!


セントラル短資FXさん

限定キャッシュバック5,000円!
セントラル短資FXタイアップ2

~関連記事はこちら①~

~関連記事はこちら②~




■オリジナルレポート■


「オリジナルレポート」
をまだ入手されていない方は
是非この機会に手に入れてみて下さいね^^

・オリジナルレポート入手はこちら



■注意事項■ このブログは5人の相場に対する見解を解説しているものです。 決して投資を促すものではありませんので、 投資をなさる場合はそれに関わるリスクを十分に考慮の上、 自己判断、自己責任で行うようにお願いします。
[ 2015/09/03 16:55 ] 勝ち続ける為に | TB(-) | CM(-)