帯~エントリータイミング編~完成!!



GT5です^^

過去に僕達は様々なレポートを執筆し、
みなさんに有意義な情報を提供できていると自負しています(*ノωノ)

その中で、まだ纏めていなかった項目があります、

それはエントリータイミングです。


読者の方からの質問の中で、

「GT5さんはどの足でエントリーしているのでしょうか?」
「何時何分の足でしょうか?」


といった事を聞かれることもよくあります。



動画メルマガなどでは僕達のエントリーに実際に矢印などをつけて解説したりもしていますが、

実際にエントリータイミングについて詳しく言及することはしていません。


その理由として、

エントリーポイントがわかっていれば、そのタイミングについてはそれぞれ自分のタイミングでいいだろう。

という考えがあったからです。


実際に自分なりのトリガーがでて、そのトリガーに対してタイミングをとっていけばいいのですが、

今回!!

あまりにも希望が多いこともあって、

僕達が考えるトリガーやタイミングを纏めてみようじゃないか(☆Д☆)

という運びになりました。



そしてついに!帯~エントリータイミング編~が完成しました!!



これまでオリジナルレポート第1弾~第3弾でGT5の相場に対する考え方や
トレードにおいて重要なポイントなどをお伝えしてきました。

そして
帯~基本編~帯~応用編~のレポートでGT5の代名詞と言われる『帯』についてお伝えしてきました。

この帯によって、
インジケーターのようにチャート形成によって基準が変化する事のない、

”絶対的な基準”

を身に付ける事が出来ると確信しています。

まさに売り手や買い手による集団心理を反映している基準といえるので、
この先相場がどれだけ変化しても、
人が取引している以上は決して色褪せる事はないという自信もあります。


オリジナルレポート第1弾~第3弾で基礎となる土台を完成し、
帯~基本編~・帯~応用編~で絶対的な基準を身に着け、
そしてこの帯~エントリータイミング編~でその最終的なタイミングまで習得して下さい!

これらすべてをしっかりと順序良く身につければ必ずパフォーマンスの向上にお役に立てると思っています!!!

表紙はこんな感じになってます!





今回のレポートの取得方法ですが、
DMM FX さん みんなのFXさん とのタイアップになります。


帯~エントリータイミング編~を入手希望の方はこちらのバナーからアクセスしてください。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓

●DMM FX さん

DMM FX

※DMMさんのタイアップが帯シリーズの選択式になります。
 (DMM FXさんは帯レポートのうちから好きなレポートを選択出来るので、
  帯~エントリータイミング編~の入手を希望の方は、
  ここから入って帯~エントリータイミング編~にチェックを入れて下さい。)

●みんなのFX さん

みんなのFX




※レポート配布条件等につきましては、リンク先の詳細をお読みください^^



(※このブログ内にあるバナーからでないともらえないのでご注意下さい!)

(※すでに口座開設済みの方はお申込みいただけませんのでご注意下さい!)

これまでにすでに口座開設済みの方にはご不便をおけしますが、

新たなタイアップ先や販売形式など別の入手方法が出来次第
お知らせしたいと思います。


■内容■

エントリータイミングに特化したこのレポートはGT5が実際に使っているトリガーなどを

しっかりと解説しています。

このレポートでみなさんのさらなるパフォーマンスアップにお役にたてるとおもっています。

帯~エントリータイミング編~ 

Ⅰ. 帯の概要と引き方の復習
  ① 帯の概要
  ② 帯の種類と引き方の復習

Ⅱ. エントリータイミングとは
  ① 環境認識の重要性
  ② エントリーポイントとエントリータイミングは違う
  ③ 長期足の押し目・戻りという事は、短期足は逆トレンド
  ④ 長期押し目候補での短期足の動きを見極めろ

Ⅲ. 実際のエントリータイミング
  ① 短期ダウ転換後の3-3
  ② 下振り後のエントリー
   ⅰ. ネック戻り売り否定からのエントリー
   ⅱ. 売り帯からしかるべき売りが入った後のエントリー
   ⅲ. V字後のエントリー
   ⅳ. 複合的なパターン

Ⅳ. リスクの取り方

Ⅴ. 注意するべきこと
  ① 押し目候補ではないところでトリガーが出た時
  ② 目線とは逆方向のトリガーに騙されるな
  ③ 高値が何なのか、安値が何なのか

Ⅵ. 実例集

  ① 基本パターン

   実例File.1   (ネック戻り売り失敗からのロング①)

   実例File.2   (ネック戻り売り失敗からのロング②)

   実例File.3   (ネック戻り売り失敗からのロング③)

   実例File.4   (サポートの買い帯に届いていない時)

   実例File.5   (買い帯サポート後ネック否定からのロング)

   実例File.6   (買い帯に届かずネック否定からのロング)

   実例File.7   (売り帯からの戻り売りを交わしてからロング)

   実例File.8   (下振り後、売り帯上抜けからのロング)

   実例File.9   (下振り後売り帯にチャレンジロング)

   実例File.10  (下振り後、V字越えからのロング)

   実例File.11   V字後のロング)

   実例File.12  (転換を狙う時のタイミング①)

   実例File.13  (転換を狙う時のタイミング②)

   実例File.14  (上振りからのA字に対してショート)

   実例File.15  (買い失敗を利用してショート)

   実例File.16  (V字失敗を狙ったショート)

   実例File.17  (レンジ上抜け後押し目買い失敗からのA字を狙ったショート)

   実例File.18  (ショート目線固定中に突き上げてきた時の裁き方)

   実例File.19  (押し目買い失敗A字後のショート)

   実例File.20  (急騰してきた上昇が高値を越えられず、A字下抜け後のショート)

   実例File.21  (V字後の買い失敗からショート①)

   実例File.22  (V字後の買い失敗からショート②)

   実例File.23  (押し目買い失敗からのショート)

   実例File.24  (短期買い失敗からのショート)

   実例File.25  (上振り後、A字抜けからのショート)

 

 ② 応用パターン

 

   実例File.26  (下振り後V字越えからのロング~買い帯が引けないパターン~)

   実例File.27  (戻り売り失敗からのロング~買い帯に届かないパターン~)

   実例File.28  (買い帯に届かないが短期のチャート形成でリスク限定してロング)

   実例File.29  (上振りからの買い帯下抜けを利用してショート)



より実践的な感覚が身に着くように、Ⅵ. 実例集では、
実際のチャートでトリガー、タイミング、注意点などを詳細に解説しています(-ω☆)

さらにⅥ. 実例集については補足として、
いくつかのFileに対して詳細に説明を加えた補足説明動画もついています!




帯~エントリータイミング編~タイアップキャンペーンで貰える証券会社さんはコチラ

(※このブログ内にあるバナーからでないともらえないのでご注意下さい!)
(※すでに口座開設済みの方はお申込みいただけませんのでご注意下さい!)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

●DMM FX さん

DMM FX

※DMMさんのタイアップが帯シリーズの選択式になります。
 (DMM FXさんは帯レポートのうちから好きなレポートを選択出来るので、
  帯~エントリータイミング編~の入手を希望の方は、
  ここから入って帯~エントリータイミング編~にチェックを入れて下さい。)

●みんなのFX さん

みんなのFX


※レポート配布条件等につきましては、リンク先の詳細をお読みください^^
関連記事





■GT5内で一番人気!■


帯シリーズ3冊の中からお好きなレポート・動画タイアップキャンペーン
        +
口座開設キャッシュバックキャンペーン実施中!

DMM FX

~関連記事はこちら~




■現在お勧めのFX業者さん■

エントリータイミングを強化するためのやつα
~激熱パターンを知れ!~   タイアップ中!!


セントラル短資FXさん

限定キャッシュバック5,000円!
セントラル短資FXタイアップ2

~関連記事はこちら①~

~関連記事はこちら②~




■オリジナルレポート■


「オリジナルレポート」
をまだ入手されていない方は
是非この機会に手に入れてみて下さいね^^

・オリジナルレポート入手はこちら



■注意事項■ このブログは5人の相場に対する見解を解説しているものです。 決して投資を促すものではありませんので、 投資をなさる場合はそれに関わるリスクを十分に考慮の上、 自己判断、自己責任で行うようにお願いします。
[ 2015/09/14 14:03 ] オリジナルレポート | TB(-) | CM(-)