エントリーポイントとエントリータイミングは違うよ




こんばんは、つかさです。

 

この前のブログで、

X JAPANのチケットの抽選に

落選した事を書きまして、

 

誰かチケット余ってる人いたら譲って~~~♪

 

って書いて、

ブログを私的利用して淡い期待を持って待っていましたが、

あきまへんでした(>_<)

 

 

それでも諦めきれなかった僕は、

オトナの力を使って

チケットをGetしてやりました。

 

20150916-x japan

 

 

けっこうお高い出費でした(´・ω・`)

 

やってて良かったFX

 

 

生のXを見に行くのは、2008年の復活コンサート以来なので、

今からむちゃ楽しみです♪

 

 

ちなみに9/23Mステ10時間スペシャルにも

X JAPAN 出演決定です。

 

その事をd-skさんに話したら、

ももクロも出るもんね~♪

って言われましたw

 


こちらもポチっと
応援クリックお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

***********************************************************************


動画閲覧はこちらから
(IDとパスを入力してください^^)


IDはブログの右上に、パスワードは人気ブログランキングに記載していますので
興味のある方は応援クリックのついでにご確認下さい('-'*)



***********************************************************************    

 

 

それでは、FX

 

 

今日はエントリーについて

 

もとい、エントリーポイントについて

 

もとい、エントリータイミングについてです。

 

 

この月曜日(9/14)から、最新レポート、

帯~エントリータイミング編~

がタイアップ開始となりました。

 

  ↓ ↓ ↓

 

DMM FX 

 


エントリータイミングって何?

エントリーポイントとは何が違うの?

 

エントリーポイントエントリータイミング

似てるようで違うよって事について、

今日は書いてみたいと思います。

 

 

エントリーポイントについては

今までのブログやレポートで説明していますので、

問題ないかと思います。

 

 

一応復習。

 

 

20150916-押し目を拾いたい

 

 

よくある押し目買いの図。

 

この後の考えれる展開としては、

 

普通にセオリー通り考えたら、

買い帯で押し目が入って、トレンド継続。

 

 

つまり、

 

20150916-帯でエントリー

 

いいんです。 これでいいんです。

 

帯まで引きつけてエントリー。

 

この図で言うと赤○がエントリーポイントです。

 

これは基本ですし、今までお伝えしてきた情報であり、

何も間違っていません。

 

環境認識をしっかり行った上で

これをやっていけば、勝てるでしょう。

 

 

 

けど、セオリーではそうかもしれませんが、

 

セオリー通りばかりに動かないのが相場。

 

考えられる今後の展開として、

 

 

20150916-考えられる展開

 

 

 

① 帯上限から上がるパターン

 

② 帯中腹から上がるパターン

 

③ 帯下限から上がるパターン

 

④ A字ですっこ抜けるパターン

 

⑤ 押安値で踏ん張ったが力尽きるパターン

 

⑥ 買い帯は下抜けたが押安値が踏ん張り

    作り直して再上昇のパターン

 

 

今、パっと思いついただけでこんなんかな。

他にもあるかもしれませんが・・・

 

 

このように様々な展開が考えられる中で

どこでエントリーしましょうか?

 

各シナリオのエントリーポイントで

すべてエントリーしていきますか??

 

そんな事をしていたら、勝てる事もあるだろうけど、

負けも多くなるかと思われます(>_<)

 

 

だからある程度リスクを許容する必要があり、

例えば、帯上限をエントリーポイントとして、

帯下限をロスカットに設定などするわけですね。

 

そうすれば、

or or ③のパターンになれば利益を残せますね。

 

けどその中でも③のパターンになったら

いったん含み損を抱える事になるので

その間結構メンタル付加かかりますけどね(゚Д゚;)

 

それが嫌で帯下限まで耐えずに

意味のないロスカットをしてみたり・・・ヽ(;´Д`)

 

 

また別のエントリーポイントとして、

①は帯下限までの距離があるから見送って、

③だけを狙うという選択肢もありますが、

①や②で上がってしまい、乗り遅れる事もありますよね。

 

それはそれでチクショーーってなりますw

 

 

リスクを許容してエントリーした結果、

④や⑤のパターンになりロスカットって事もありえます。

 

 

 

そういった無駄な負けを避けるために登場するのが

エントリータイミングです。

 

このエントリータイミングを習得すれば、

どのシナリオになりそうなのかを

見極める判断材料の一つとなり、

エントリーの精度は比較的向上します。

 

レポートの内容なので、

今はここで詳しくは書けませんが、

 

精度の高いエントリーをする為には、

各ポイントにレートが来た時に、

どういう動きをするのかを見極める必要があります。

 

 

そして、

そのトリガーとなる動きを待ってからエントリー。

 

 

それがエントリータイミングです (。+・`ω・´)キリッ

 

 

エントリーポイントだけでも勝てるんだけど、

もっと精度の高いエントリーを目指したいって方は

こちらのレポートを是非ゲットしてみてください。

 

  ↓ ↓ ↓

 

DMM FX 


  ↑ ↑ ↑

 

レポート選択制なので、上のバナーからのリンク先のページで

『帯~エントリータイミング編~』を選択してから

口座開設をしてくださいね。

20150916-選択 



それでは ノシ

関連記事





■GT5内で一番人気!■


帯シリーズ3冊の中からお好きなレポート・動画タイアップキャンペーン
        +
口座開設キャッシュバックキャンペーン実施中!

DMM FX

~関連記事はこちら~




■現在お勧めのFX業者さん■

エントリータイミングを強化するためのやつα
~激熱パターンを知れ!~   タイアップ中!!


セントラル短資FXさん

限定キャッシュバック5,000円!
セントラル短資FXタイアップ2

~関連記事はこちら①~

~関連記事はこちら②~




■オリジナルレポート■


「オリジナルレポート」
をまだ入手されていない方は
是非この機会に手に入れてみて下さいね^^

・オリジナルレポート入手はこちら



■注意事項■ このブログは5人の相場に対する見解を解説しているものです。 決して投資を促すものではありませんので、 投資をなさる場合はそれに関わるリスクを十分に考慮の上、 自己判断、自己責任で行うようにお願いします。
[ 2015/09/16 18:30 ] オリジナルレポート | TB(-) | CM(-)